FC2ブログ

オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

寿がきや 炭火焼肉たむら監修 こだわりだしの旨みたっぷりカレーうどん

「寿がきや 炭火焼肉たむら監修 こだわりだしの旨みたっぷりカレーうどん」


推奨調理時間 ゆで2分半 内容量 446g(めん180g×2食) 1食あたり377kcal 食塩相当量 1食あたり4.8g 生麺2食入

お笑い芸人のたむらけんじ氏が運営する炭火焼肉たむら監修のカレーうどんです。
関西風のだしカレーうどんに牛肉の旨味を加えたこだわりのスープが自慢の一杯です。



パッケージの中はこのような感じです。
生麺のうどん、粉末スープと液体スープ、そして黒胡椒スパイスが2食分入っています。



出来上がりはこのような感じになりました。
トッピングとして準備したものはねぎだけです。
黒胡椒は添付されていたものを入れたのですがかなりの量があるように感じます。

麺はつるつるしこしことした感じの生麺うどんです。
おおよそ推奨調理時間程度で仕上げたのですが少しやわらかい感じの仕上がりでした。
あまりコシが強いうどんではないようですが口当たりはよくボリューム感は結構高いです。

スープは液体スープと粉末スープのダブルスープです。
液体スープがだしに相当する部分を主に担当し、粉末スープがカレー粉や調味料の部分を主として担当しているようです。
だしの風味が強いカレースープはとろみもあって少し甘辛い感じに仕上がっています。
添付の黒胡椒を入れるとさらによい香りになって味が引き締まります。
カレーの辛さ自体はそれほど辛口ではないようなので辛いのが苦手な方も黒胡椒の量さえ注意すれば十分楽しめそうです。

辛さよりだしの旨味が味の決め手になっているカレーうどんです。
黒胡椒のスパイスが香りと味をさらによいものにしています。
全体的にはそう辛くないので辛いのが苦手な人でも十分楽しめるものになっています。
炭火焼肉たむらの店舗がある関西、中部地区を中心とした一部のスーパーチェーンでの販売となっているようです。
お店で見かけた際には一度お試しになってはいかがでしょうか?
ごちそうさまでした。


スポンサーサイト

明星 蕎麦打製麺所 えびが香る揚玉そば

「明星 蕎麦打製麺所 えびが香る揚玉そば」


推奨調理時間 熱湯3分 内容量 108g(めん90g) 477kcal 食塩相当量 7.4g

お値打ち価格で大盛サイズが嬉しい明星のカップそばです。
すすり心地のよいまっすぐなそばにかつお風味のそばつゆ、鮮やかなわかめが彩りを添える一杯です。



カップの中には粉末スープの袋が入っています。



そばや具材はカップの中にセットされています。
そばはストレートタイプのもので大盛サイズなのでたっぷり入っています。
ここに粉末スープを入れてお湯を注ぎ3分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
具材が沈まないようにつゆをカップの中になじませるために軽く混ぜた後に撮影しました。
実際食べるにはしっかり混ぜて麺をほぐす必要がありそうです。

麺はストレートタイプのそばです。
3分仕上がり時に少しかために仕上がりました。
そばの歯ごたえが心地よい感じのかたさでまっすぐなそばはつるりと口の中に入っていきます。
あまりざらつきのない滑らかな感じのそばです。
大盛サイズなのでボリューム感は申し分ありません。

具はすべてあらかじめカップの中にセットされています。
オニオン入り揚げ玉、えび入り揚げ玉、わかめ、味付卵です。
お湯を注ぐ前のカップの中を見たときにはカップのサイズや麺の量と具のバランスが少し合っていないようで寂しげな感じになるのかと思ってしまいましたが、揚げ玉が仕上がってふくらむと結構なボリューム感になるので思ったような寂しさは感じられなくなっていました。
わかめもいい感じに彩りをそえています。
味付卵の存在感は残念ながらあまり大きくなさそうです。



かつおだしと香味調味料のきいた醤油味のつゆです。
香りも良い感じに感じられ、だしと醤油味がおいしく感じられるつゆに仕上がっています。

お手頃価格でボリューム感のよいそばです。
歯ごたえもよく麺のボリューム感も高い一杯です。
たっぷりそばを楽しみたいときにはぴったりの一杯です。
ごちそうさまでした。



 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad