オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 究麺外伝 限定香味塩らぁ麺

「明星 究麺外伝  限定香味塩らぁ麺」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量103g(めん80g) 379kcal 食塩相当量9.1g ノンフライ麺

明星の究麺シリーズに新しく究麺外伝が登場しました。
ラーメンの鬼、佐野実氏特別監修の一杯です。
こだわりの特製香味油がセールスポイントです。
なお商品名にもあるように「限定」なので販売期間や数量に限りがあるものと思われます。



カップの中にはスープの袋が2つ、かやくの袋が2つの計4袋が入っています。
スープは粉末と液体の2種類でどちらも後入れ式です。
かやくは乾燥具材の袋と焼豚の袋にわかれており、どちらも先入れです。



麺は中細ノンフライ麺のストレートタイプでクロレラエキスを配合、のどごしの良さと生麺のような食感を追求したこだわりの麺です。



出来上がりはこの様な感じになりました。
スープを投入し具が沈まないように軽く混ぜた状態で撮っています。
実際食べるには麺をほぐす点からもしっかりまぜる必要があります。

スープは独特のいい香りがして食欲を誘います。
これがこだわりの特製香味油の風味なのでしょう。
そして口に含んだスープの後味がいい感じでおいしいのです。
塩味だからと言って塩辛い感じなのではなく、コクがあって野菜などから出る甘味を含んだ味で、また食べてみたいと思わせてくれます。

麺は5分仕上げでもやわらかくなりすぎず、コシのある滑らかな食感に仕上がりました。
歯ざわりのよさとインスタント麺のイメージをこえた麺はさすが究麺とにふさわしいと思いました。
ただし少しかために感じる方もいるかもしれません。

具については焼豚、メンマ、ねぎetcです。
焼豚は大きめのやわらかいものが一枚入っていますが、他の具は彩りを添える程度のものと考えてよいと思います。
私としてはスープと麺がおいしく味わえるので具はこの程度でも十分だと思いますが、決して値段も安くないのでこのあたりにもこだわりを見せて欲しい気もします。

全体的には満足度の高いレベルに仕上がっていると思います。
私のまた食べたい一杯のリストに入れようと思います。。
ちょっと値段が高いので、リピートを続けるには厳しいものがありますがきっと価格以上の満足度が得られると思います。

最近究麺シリーズも高級指向を模索しはじめているようですが、この路線が続くようなら次はどんなものが出てくるのでしょうか?





関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/105-fedb4cb1

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。