オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルちゃん みそ煮込みうどん

「マルちゃん みそ煮込みうどん」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 113g(めん70g) 408kcal 食塩相当量 6.4g

名古屋を中心に東海地方で親しまれているみそ煮込みうどんのカップ麺です。
マルちゃんはかなり長い間みそ煮込みうどんを手がけていますが、残念ながら地場の有力メーカーの商品と比べるとシェアはかなりの差がついているものと思われます。
袋麺に加えてカップタイプも販売されているので(最近ではないですが)紹介したいと思います。
みそ煮込みうどんの濃厚でだしの効いたつゆとかなりコシの強い麺が特徴です。



カップの中には粉末スープ(先入れ式)、液体スープ(後入れ式)、かやくの計3袋が入っています。



麺は縮れつきの昔からのカップうどんのスタイルの麺です。
見ているだけではコシの強さはよくわかりませんが・・・

かやくの袋がありましたが、かまぼことたまごだけはあらかじめカップにセットされています。
ここに粉末スープとかやく袋を投入しお湯を注ぎ5分待ちます。
液体スープはふたの上で温めておいてください。



出来上がりはこのような感じになりました。
液体スープを投入し、具をできるだけ沈めないように軽く混ぜただけの状態で撮影しています。
この時点で液体スープは見た目には溶け込んだように見えますが、麺はほとんどほぐしていないので実際食べる前にはしっかり混ぜる必要があります。

具はねぎ、刻み揚げ、たまご、かまぼこ、鶏肉です。
量感はまずまずと言った所だと思います。

麺は少しかためでコシが強く感じられます。
これがみそ煮込みうどんの特徴なのですが、赤いきつねなど他のカップうどんと比べると作るの失敗したのかなと感じる方もいるかもしれません。
かといって食べて粉っぽい感じが残っているわけではありません。

スープは甘辛い(甘みが強いです)みその風味とかつおなどのだしが香るかなり濃厚なものです。
カップ麺ながら十分みそ煮込みうどんのイメージが再現されています。
ただお店によってみその配合や、だしなどの使い方が違ったりするのでこだわりのある方にはちょっと違うとダメ出しをくらうのかも知れません。
もう一方の地場大手メーカーから出ているみそ煮込みうどんカップとも少しスープの味が違うように感じます。
やはりそのあたりにはメーカーのこだわりが出ているのでしょう。

みそ煮込みうどんなんて食べた事がないという方に、どのようなイメージのものなのかを知ってもらうのにはこれを味わってもらうのもいいと思います。
地元でも何軒か回らないと売っている所が見つからない(ライバル社のはどこにでも売っていますが)可能性があるのが少し残念なところです。
夏場はあまり売れないようなのでちょっと見つけるのに手間がかかるかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/115-6453f258

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。