オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ一番 白河とら食堂 塩そば

「サッポロ一番 白河とら食堂 塩そば」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 113g(めん70g) 388kcal 食塩相当量 6.4g ノンフライ麺

福島県は白河の名店とら食堂監修のカップ麺に塩味が登場しました。
麺は手打ち風ノンフライ麺を採用しています。



カップの中には3つの小袋が入っています。
3つの構成が他と少し違って、かやく2、スープ1(後入れ式液体スープ)になっています。
よくスープが液体と粉末のダブルスープになっているものがありますが、ちょっとユニークな構成です。



これが手打ち風ノンフライ麺です。ちょっと平打ち風の太目の麺です。
ここに先ほどのかやく2袋とお湯を注いで5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
液体スープを投入して丼の中に溶け込ませるため、具が沈み込まない程度に混ぜた状態で撮影しました。

麺はちょっともっちりした食感で歯ごたえのある麺に仕上がりました。
そして手打ち風の少し太めの麺がボリューム感を高めています。
十分食べ応えがあります。

スープはあっさり系の塩味スープです。
ポーク、チキン、魚介の味がうまくブレンドされていて落ち着いた味のスープです。
塩辛さはあまり強くなく、味わい深いものになっています。

具は彩り程度といった感じです、種類は多いのですが量感はありません。

落ち着いた味の中華そばというイメージは醤油味のものと変わりなく感じられます。
そしてこの麺がおいしさを引き立てる大きな役割を果たしています。
どこか懐かしさを感じるような、また食べたくなる一杯です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/118-f2fe586e

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。