オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿がきや 奈良天理醤油ラーメン

「寿がきや 奈良天理醤油ラーメン」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量 115g(めん65g) 370kcal 食塩相当量 8.6g ノンフライ麺

寿がきやの全国麺めぐりシリーズの奈良天理醤油ラーメンです。
2011年販売バージョンとはパッケージデザインや内容量、カロリーなどの栄養成分に違いが見られリニューアルされています。
前作と変わらず「白菜の甘み、にんにくの旨み、唐辛子の辛味がクセになる」がセールスポイントです。



カップの中にはかやくの袋と液体スープの袋が入っています。
液体スープは後入れ式です。



麺は縮れつきのノンフライ麺です。
ここにかやくを投入し、お湯を注いで4分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
液体スープを投入し、ある程度混ぜてから撮影しました。
この状態ではまだしっかり麺をほぐしていないので、食べる前にしっかり混ぜて麺をほぐしています。

麺は縮れつきのノンフライ麺で4分でほどよいかたさに仕上がります。
コシがあって歯ごたえの良い麺です。

具は白菜、キャベツ、にら、唐辛子など味付豚肉も入っていて種類は豊富です。
実際の天理ラーメンは野菜のボリューム感が高いのでその雰囲気をしっかり再現するにはもう少し具のボリューム感がほしいところです。
カップ麺としてはこれくらいの具の量があればまずまずなのでしょうが・・・

スープは醤油味のスープに唐辛子の辛味やにんにくの香る独特の味です。
決して濃厚こってり系というわけではないのですが、口の中に独特の辛味と香りが残るスパイシーな味です。

このラーメンは奈良ではいわゆるスタミナラーメンと呼ばれるもので夏に向けてぴったりな風味のラーメンなのですが、最近あまり店頭で見かけないのが残念なところです。
結構辛味が強いですが、激辛系ではないので辛いのが比較的苦手な方でも楽しめる一杯です。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/131-adf0ca7e

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。