オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とかち麺工房 池袋高田馬場の名店 俺の空 豚そば

「とかち麺工房 池袋高田馬場の名店の味 俺の空 豚そば」


推奨調理時間 熱湯3分 内容量 111g(めん55g) 371kcal 食塩相当量 6.9g 氷結乾燥ノンフライ麺

サークルKサンクスととかち麺工房のコラボ商品、「名店の味」シリーズの一杯です。
東京は池袋、高田馬場の名店「俺の空」店主監修の豚そば(和風豚骨醤油味)です。
コクと旨みが調和した奥深いスープがセールスポイントの一杯です。



カップの中には液体スープ(後入れ式)と乾燥具材の2袋が入っています。



麺は細めの氷結乾燥ノンフライ麺です。
ここに先ほどの乾燥具材を投入しお湯を注いで3分で出来上がりです。
できれば液体スープは湯煎しておいたほうがいいですが、最低でもふたの上で温めておくようにして下さい。



出来上がりはこのような感じになりました。
液体スープを入れて軽くなじませた状態で撮影しました。
実際に食べるにはもう少し麺をほぐす必要があります。

麺は細めの氷結乾燥ノンフライ麺です。
氷結乾燥麺は4分戻しのものが多いのですが、麺が細いためか3分戻しになっているのでやわらかくなり過ぎる事もありません。
しっかりしたコシと歯ごたえがある麺に仕上がりました。

具はシンプルです、名店シリーズのカップ麺全般に言えるのですが具より麺、スープを味わうものといったスタンスなのでしょうか?
それともコストの問題なのか・・・
どちらにしても飾り程度のものです。
この一杯に関しては玉ねぎが印象的でした、あの独特の甘さを帯びた味がいいですね。

スープは和風豚骨醤油味ということで、豚骨スープと魚介スープのブレンドされたものです。
口当たりもよく、とんこつ臭はほとんどありません。
とんこつスープのまろやかさは感じられますが、魚介だしの風味が強く出ています。
スープもおいしくいただけます。

和風豚骨醤油スープと細めながらしっかりとした歯ごたえのある麺がポイントの一杯です。
おいしく食べられて、また時々欲しくなりそうな一杯です。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/138-cb09248f

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。