オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 究麺 甘コクソース焼そば

「明星 究麺 濃厚甘コクソース焼そば」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 119g(めん90g) 423kcal 食塩相当量 5.3g ノンフライ麺

明星の人気ブランド究麺シリーズのソース焼そばです。
お好み焼き風の甘くてコクのあるソースで仕上げる焼そばです。
もちろん究麺シリーズ自慢のノンフライ麺です。



カップの中にはかやく、ソース、ふりかけの3袋が入っています。
ソースは液体タイプです。



究麺シリーズなので焼そばといえどもノンフライ麺です。
カップ焼そばのノンフライ麺はまだあまり出回っていませんが、最近は少しずつ商品化され始めています。
麺は少し細めに感じます。
油揚げ麺の焼そばに比べて麺の色が薄いようにも見えますがこのあたりは製法の違いなのでしょうか?
ここにかやくを投入し、お湯を注いで5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
湯切りをして、ソースを入れてしっかり麺になじませた上でふりかけを投入した状態で撮影しました。
もう食べ始める事ができる時状態になっています。

麺は中細のノンフライ麺です、焼そばとしては少し細く感じるのですが焼そばの麺ひとつにしても地域によって好まれる太さが違うのでこれが細いとは言い切れないのですが・・・
弾力とコシのある麺でなめらかな口当たりのよい麺です。
ソースの絡みも良くおいしくいただけます。

具はキャベツ、人参、ごま、フライドオニオン、えびフレーク、あおさ、かつお節粉末となっていますがごまよりあとの具材はふりかけに入っているものと思われます。
でも人参ってどこに入っていたのかな?と思わせるほど存在感がないのですが、キャベツはカットも他のカップ焼そばに比べて大きく感じられ十分存在感があります。
ただどうしても底の方に偏ってしまうのでソースをなじませる時にうまく混ぜる必要があります。

ソースは液体タイプでスパイシーさより、甘さとコクがあって濃い目のものです。
麺にしっかりなじませるには十分な量が確保されています。
少しとろりとした感じがあって麺によくなじむソースです。

ノンフライ麺のカップ焼そばも最近ではそこそこ出回ってきていますが、麺の食感はまだまだ頑張ってほしいと思うものも散見されます。
しかしこの一杯についてはそんな印象も吹き飛んでしまいます。
やはり究麺シリーズを名乗るだけあって食感にも気をつかったものになっており、ノンフライ麺ならではのコシの強さもこの一杯を印象深いものにしています。
ソースもスパイシーさよりコクを重視したものになっていておいしく仕上がっています。
麺とソースがほかとひと味違う一杯です。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/146-4a542e68

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。