オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 どん兵衛 旨だしカレーうどん

「日清 どん兵衛 旨だしカレーうどん」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 91g(めん66g) 401kcal 食塩相当量 6.4g

おなじみどん兵衛カレーうどんの西日本バージョンです。
今回のリニューアルでさらにだしがおいしくなったのをアピールするためか「だしカレーうどん」から「旨だしカレーうどん」に名を改めての登場です。



今までと同じようにカップの中には粉末スープとかやくの2袋が入っています。
全部先入れ式です。



麺はもうすっかりおなじみになった3層太ストレート製法のニッポンのうどんです。
ここに先ほどの粉末スープとかやくを投入しお湯を注いで5分で出来上がりです。



出来上がりはこのような感じになりました。
まずは粉末スープの溶け残りをなくしていくのに麺をほぐしながら混ぜていきます。
ある程度スープがカップになじんだ時点で撮影しましたが、具を沈ませないように控えめにしたためもう少し食べる前にしっかり混ぜていく必要がありそうです。

麺はおなじみのニッポンのうどんです、なめらかで厚みのある麺に仕上がります。
食感はもっちり感のあるもので、少しかための麺です。
つるりとおいしく食べられます。

具はフライドポテト、豚肉、にんじん、ねぎです。
以前のものに比べると具の存在感が少し増したように思います。
フライドポテトと肉のおいしさが印象的です。

スープはとろみが少しついただしの風味の香るカレースープです。
今までのものより辛味が少し増したような印象を受けました。
どん兵衛のカレースープは辛味より口当たりのよさを重視していたような感じだったので辛味が少し強くなったのは意外に感じましたがこのくらいの味のほうがカレーうどんらしくていいと思います。
味わい深さを感じるだしの香りも良い感じです。

だしとカレーの風味がマッチした一杯です。
スパイシーさは弱いものの辛味のあるスープがおいしい一杯です。
東日本バージョンの濃コクカレーうどんと食べ比べてみるのも面白そうですね。
ごちそうさまでした。

参考リンク どん兵衛 濃コクうどん も ご覧ください
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/168-b9f94aa4

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。