オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すがきや富山ブラック

「寿がきや 富山ブラック」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量 109g(めん65g) 328kcal 食塩相当量 7.9g ノンフライ麺

全国麺めぐりシリーズとして販売されています。
その中でも富山ブラックは時々リニューアルを重ねながら販売されており、最近では袋麺も商品化されているようです。
買ったのは結構前で、我が家で在庫になっていたのを最近食べたので紹介します。
まだメーカーの商品紹介のページに掲載されているので販売されている店もあると思いますが、私の日常生活圏内ではあまり見かけなくなってきました。
富山ブラックは文字通り富山で発祥したラーメンで、黒胡椒のきいた鶏ガラととんこつの強烈な印象の漆黒スープが特徴の一杯です。



カップの中には先入れ式の粉末スープと後入れ式の液体スープ、かやくの計3袋が入っています。



麺は縮れつきのノンフライ麺ですが、寿がきやの丼型カップ麺によくあるスタイルの麺です。
ここに粉末スープとかやくを投入し、お湯を注ぎ4分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
軽く麺をほぐして、液体スープを投入しカップの中にスープをなじませた状態で撮影しました。
実際食べるにはもう少し麺をほぐす必要があります。

麺は中細ノンフライ麺で縮れのついたタイプです。
寿がきやの丼型カップ麺でよく使用されているスタイルのもので、滑らかな口当たりと程々なコシと弾力がある麺です。
縮れがある分スープとの絡みも良く感じられます。

具はキャベツ、チャーシュー、ねぎです。
量感は正直言ってあまりなく、チャーシューもちょっと安っぽさが漂うようなものですがキャベツのしゃっきり感は印象に残りました。

スープがこの一杯の最大のポイントです。
黒胡椒が入っておりこれがピリリとスパイシー感を演出しています。
辛いものが苦手な人は注意するようにとパッケージに記載があるほどです。
かなり黒い色のスープは鶏ガラととんこつベースですが、醤油やこの黒胡椒が独特の味を出しています。
また魚醤が含まれているためか少し酸味を感じるものになっており特徴的なスープです。
ただ特徴的過ぎて好みははっきり分かれそうです。

ご当地ラーメンの中ではかなり特色のある一杯です。
ちょっと好みは分かれると思いますが、辛いのが苦手でなければ楽しめると思います。
実際に富山で食べてみたいのですが、なかなか富山に足を運ぶ機会がないのが残念なところです。
この一杯で富山ブラックのイメージを感じていつか実際に食べてみたいと思います。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/267-9939fd1a

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。