オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 カップヌードル AKBふ~ふ~ムービー付き

「日清 カップヌードル AKBふ~ふ~ムービー付き」



推奨調理時間 熱湯3分 内容量 77g(めん65g) 343kcal 食塩相当量 5.1g

おなじみ日清カップヌードルシリーズとAKB48のコラボ商品です。
特典としてAKB48のスペシャルムービーが期間限定で配信されており、そのムービーを見る事ができるパスワードがついています。



カップの中に調理に必要なものがすべてセットされているスタイルはこのカップヌードルが確立したといっても過言ではないと思います。
具材、スープの素等は袋詰めされておらず、お湯を注ぐだけで簡単に作る事ができます。
限定商品とはいえ、中身は通常のカップヌードルとまったく変化はありませんが、ふたの裏にAKBのスペシャルムービーが見られるパスワードが記載されています。
お湯を注いで3分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
ふたを開けて軽くスープをカップの中になじませてから撮影しました。
実際食べるにはしっかり混ぜて麺をほぐし、もっとスープをしっかりなじませる必要があります。

麺もこのタイプのものが縦型カップ麺で○○ヌードルと称するものの標準形になった感があります。
いわゆるカップヌードルの麺といえばたいていの方がイメージできるほど定着しているように感じます。
カップ麺ファンの方ならおそらく少なくとも一度や二度は食べた事があるのではないでしょうか?
3分で少しやわらかめに感じる仕上がりです、かための麺が好きな私でもこの麺のなんともいえない食感は嫌いではありません。
知らない間に脳裏に焼きついているのでしょうか、なぜか時々これが食べたくなるのです。

具は味付豚肉、味付えび、たまご、ねぎです。
見た感じの量感はほどよいのですが、ちょっとたまごが目立つように感じます。
味付豚肉はダイスミンチではなくコロチャーに変わって久しくなりました。
このコロチャーも当初は違和感を持って迎えられましたが、今ではすっかりおなじみになっています。

スープは醤油味でちょっと味が濃い目のものです。
チキンとポークのエキスがスープの味をしっかり方向づけています。
なぜか時々強烈に食べたくなる味です。

限定商品ですが中身は通常のカップヌードルと変わらないので売場でも特に区別なく売っているお店も多いです。
縦型カップ麺のパイオニアともいえるこの一杯、ロングセラーの味を楽しむのもいいですね。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/279-bbe95801

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。