オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコック ご当地最前線 新喜多方しょうゆラーメン

「エースコック ご当地最前線 新喜多方しょうゆラーメン」



推奨調理時間 熱湯5分 内容量 96g(めん70g) 395kcal 食塩相当量 6.9g

エースコックの縦型カップ麺、ご当地最前線シリーズの一杯です。
この新喜多方しょうゆラーメンもこのシリーズではよく販売されている商品です。
背脂の味わい深さが最前線とセールスコピーがついています。



カップの中に液体スープの袋が封入されています。
このような縦型カップに液体スープや調味油が添付されている場合、他社の場合はふたの上に貼り付けるスタイルが一般的なのですがなぜかエースコックの場合カップの中に封入するスタイルのものが多くなっています。
これ以外の具材やスープの素などはカップの中にセットされているのでこれを取り出す時に手が汚れないように気をつけてください。



液体スープを取り出した後のカップの中です。
麺や具材、スープがすでにセットされています。
シンプルな縦型カップ麺スタイルです。
ここにお湯を注ぎ5分で出来上がります。
5分も時間がかかるのは平打ち風の少し太めの麺だからだと思われます。



出来上がりはこのような感じになりました。
液体スープを入れて若干混ぜた状態で撮影しました。
まだ麺をしっかりほぐしていないので、食べる前にはしっかり混ぜる必要があります。

麺は平打ち風太縮れ麺です。
いわゆるヌードルタイプの麺を太くした感じに見えなくもないですが、あまりコシのない感じの仕上がりではありません。
歯ごたえもあり口当たりのよい麺に仕上がっています。
もともと少し大きめのカップなので麺も多めなのですが、平打ち風で少し太目の麺を使用しているのでボリューム感も高いです。

具は焼豚、ねぎ、メンマです。
ボリューム感はそれほど高くないように感じます。
焼豚の存在感なんて・・・という感じですが、メンマのしゃっきり感はよい感じです。

スープはなつかしの中華そばといった感じのすっきり醤油味スープです。
落ち着いた味ですが、少し醤油の風味が強い印象を受けました。
液体スープに含まれる背脂はそれほどこってりしていないのですが、スープの味を引き立てるのには役立っているように感じました。

喜多方ラーメンの雰囲気を手軽に味わえる縦型カップの一杯です。
落ち着いた味のスープはどこか懐かしさを感じさせてくれるものに仕上がっています。
量もたいていの人が満足を感じるレベルだと思います。
平打タイプの麺を昔ながらの醤油味スープで味わいたい方にはぴったりの一杯です。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/338-e3287c87

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。