FC2ブログ

オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

明星 麺’s倶楽部R50 芳醇塩そば

「明星 麺's倶楽部R50 芳醇塩そば」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量  104g(めん65g) 361kcal 食塩相当量 7.1g ノンフライ麺

違いがわかる大人の一杯をキャッチフレーズに麺's倶楽部R50の第二弾が登場しました。
深みと香りの鶏塩味の一杯です。



カップの中には先入れ式のかやくと後入れ式の液体スープの計2袋が入っています。



麺は細めのノンフライ麺です。
たいていの明星のカップ麺に使用されているノンフライ麺はスーパーノンフライ製法かスチームノンフライ製法とパッケージにも記載されていますが、この商品にはそのどちらも記載がありません。
ただ品名はめんと表記されているため、ノンフライ麺である事は間違いないようです。
ここにかやくを入れてお湯を注ぎ4分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺をある程度ほぐしてからスープを入れて撮影しました。
もう少し食べる前に麺をほぐした方が良さそうな感じがしました。

麺は懐かしい中華そばのイメージを感じさせる細めのノンフライ麺です。
実は4分計ったつもりが途中で時間がわからなくなり少し長めの状態で仕上げたのですが、しっかりとしたコシを感じる仕上がりでした。

具は鶏肉、ねぎ、スイートチリです。
ねぎは2種類のカットスタイルのものが入っています。

スープはすっきり系の塩味で鶏と豚のエキスと香味野菜を合わせ鶏油を加えて仕上げています。
ちょっとオイリーや感じを受ける方もいるかと思いますが、油っこいという感じまではしないと思います。
すっきりさの中に若干の油分がおいしさを引き立てているように感じました。
ちょっと塩分が高めなのが気になるのですが・・・

前作の醤油味が出た時、このあとシリーズ化されるのか期待していましたが、期待通り2作目が登場したのはやはり前作がある程度の売れ行きだったのだと考えられます。
どこかしら懐かしさを感じさせながらそれでいてただ懐古的なだけとも感じさせない所が印象的な一杯です。
メーカーのターゲットは50代としているようですが、若い人にもじっくり楽しめる一杯だと思います。
第三弾があるならどんな味で勝負してくるのか楽しみになってきました。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/348-d9fbb328

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad