オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 日清御膳 きつねうどん

「日清 日清御膳 きつねうどん」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 80g(めん63g) 355kcal 食塩相当量 5.3g

日清のお手頃価格のカップうどん、そばのブランド日清御膳シリーズの一杯です。
以前から注目していたのですが記事として紹介するのは意外にも初めてです。
この商品は東西の区分はなくつゆの味付はどん兵衛の西日本バージョンをベースにしているようです。



カップの中には粉末スープの袋が入っています。
ただしどん兵衛の西日本バージョンのものと全く同じものではなさそうです。
(もっとも内容量が違うため同じ成分でもあえて袋をわけている可能性もありますが…)



ス―プの袋を取り出したあとのカップの中の様子です。
大きめの油揚げと昔ながらのカップうどんスタイルの縮れ付き麺が入っています。
ここに粉末スープを入れてお湯を注いで5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
軽くつゆをカップ中になじませた状能で撮影しました。
実際食べるにはもっと麺をしっかりほぐす必要があります。

麺はストレートタイプのものではなく、丼タイプのどん兵衛シリーズからは消えてしまった縮れのついたものを採用しています。
おそらくこのタイプの方がコストが安いものと思われますが、PB商品との競合も考えると何かアドバンテージになるものがほしい所ですがカップうどんにはこの麺が似合うと思うファンが少なからず存在するようなので、あえてどん兵衛と差をつけているのかもしれません。

具は油揚げとねぎだけのシンプルスタイルです。
これはおそらくどん兵衛と少し差をつけているものと思われます。
油揚げの大きさもまずまずのレベルで、しっかり味もしみており満足感は十分感じられます。



つゆはこのような感じです。
ひと目見ただけで東日本のつゆとは違うのがわかると思います
醤油の風味よりだしの風味をいかした仕上がりで若干甘辛く感じられる味になっています。
色だけ見ると薄く感じそうですが、だしがきいているので味はしっかりしたものになっています。

お手頃価格の嬉しいー杯です。
第一ブランドであるどん兵衛との差別化もある程度は必要でしょうが、価格帯として競合対象になるとみられる各社PB商品も進化しはじめているのでメーカーブランドとしてのお値打ち感をどのように出していくかが将来の課題になってくるような気がします。

小難しい事を書いてしまいましたが、昔ながらのカップうどんスタイルの縮れ付き麺を採用するなどどん兵衛と少し違う特色を出しています。
比較的お手頃な価格で販売されているのでお店で見かけた時には一度お試しになってはいかがでしょうか?
もうヘビーユーザーですと言う方も案外多いかもしれませんね。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/351-096021ff

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。