オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイコーマート とん汁うどん

「セイコーマート とん汁うどん」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 99g(めん65g) 384kcal 食塩相当量 5.8g

北海道を中心に店舗を展開するコンビニチェーンセイコーマートのオリジナルカップ麺です。
このとん汁うどんは期間限定(たぶん)で登場するものでおそらく現在は売っていないと思われます。
前に買ったものが期限切れになりそう(少し切れていたかも)だったので食べて記事にしました。
豚の旨み、生姜の香り、みそのコクをセールスポイントにした一杯です。



カップの中には液体スープ(後入れ)の袋とかやくの袋の合計2袋が入っています。



麺は縮れのついた昔ながらのカップ麺のうどんといった感じのものです。
ここにかやくの袋の中身を投入しお湯を注ぎ5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
できるだけ具が沈まないように麺をほぐし、液体スープを溶かすために混ぜた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は縮れつきの油揚げ麺です。
ストレートタイプのものが最近出てきましたが、そういったものが登場する前にはカップ麺のうどんといえばすべてこのようなタイプの麺でした。
少し細めにも見えますが、容量は一般的なカップ麺とそう変わりはないのでボリューム感は悪くなりません。

スープは生姜の香りがほんのり香るみそ汁タイプのものに仕上がっています。
うどんのスープに合うようにアレンジはしてありますがみそ汁のイメージも損なわれてはいません。
少しあっさり系のスープです。
日ごろみそ煮込みうどんに親しみを感じる私にとってはかなりあっさりに感じますが、あの濃厚なみそと魚介のだしとはまた違った味わいのおいしさを感じます。

具は味付豚肉、ねぎ、油揚げ、にんじんなどです。
麺をほぐす際にカップの底に沈んでしまったため写真を見る分にはかなり寂しげに見えてしまいます。
実際はそこまで寂しくはないのですが、ボリューム満点とも言えないのが正直な感想です。
やはりとん汁を名乗るにはある程度具の存在感は必要だと思います。
これはメーカーブランドのとん汁うどんにも通じるものがありますが・・・
お値打ち価格の一杯としては頑張っているのですが、とても贅沢でわがままながらもう一歩頑張りを見せて欲しいような気もします。

いつも思うのですが、セイコーマートはPBの開発に積極的なコンビニチェーンです。
しかも価格もとても手頃な商品が多いのには感心します。
この一杯に関してはちょっとチープ感を感じるのですが、おいしく楽しめる一杯に仕上がっています。
決して贅沢ではないですが、実用的な一杯です。
この冬(秋ごろかも)もおそらくメーカーブランドのとん汁うどんが店頭に並ぶ頃には出てくると思われる再販の時をを楽しみにしています。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/358-7a99e765

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。