オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンイレブン カレーヌードル

「セブンイレブン カレーヌードル」



推奨調理時間 熱湯3分 内容量 89g(めん60g) 414kcal 食塩相当量 4.6g

セブンアンドアイグループのPB「セブンプレミアム」の縦型カップ麺です。
麺類に関しては「セブンプレミアム」のブランドを冠していてもセブンイレブンで販売されているものとイトーヨーカドーなどで販売されているものにパッケージや売価、仕様等が異なっているものが多いです。
これはセブンイレブンで販売されている商品で最近(2013年)パッケージと共に若干中身もリニューアルしているようなので記事にしました。
製造はサッポロ一番でおなじみのサンヨー食品です。



カップの中には具材、スープのもと、麺がセットされていて、お湯を注ぐだけで作る事ができる縦型カップの基本スタイルです。
推奨調理時間は3分です。



出来上がりはこのような感じになりました。
ふたを開けて粉のかたまりで残っているスープを溶かすためさっと混ぜた状態で撮影しました。
まだ麺をほぐしていないので食べる前にしっかり混ぜて麺をほぐす必要があります。

麺はいわゆるヌードルタイプのスナック麺です。
3分仕上げで少しコシの弱いやわらかい感じになりました。
いわゆるヌードルタイプの麺はこんな感じに仕上がる事が多いですね。

具はフライドポテト、鶏豚味付肉そぼろ、にんじん、たまねぎ、ねぎです。
肉そぼろとなっていますがいわゆるダイスミンチのような感じにも見えます。
そぼろなので大きさは少しコンパクトではありますが・・・
フライドポテトのほくほく感はいい感じだと思います。
価格指向の商品でありながら具がスカスカで寂しさを感じるようなものになっていないのは好印象です。

スープは「コクとうま味の味わい深いカレースープ」とパッケージにもあるようにコクを重視した味わいのあるものに仕上がっています。
少し甘みを感じながらもしっかりカレーの辛さを感じることのできるものに仕上がっており、有名ブランドのカレーヌードルとはまた違った風味が印象的です。

たびたびのリニューアルを経て、少しずつこの商品の特徴が出てきたように感じられます。
もちろんカップ麺などは圧倒的なブランド力を誇るあのシリーズと比較されがちですが、ただ安いだけではなくここでしか買えない物という位置づけで商品の魅力を高める努力が感じられます。
この一杯にはもう一回食べたくなる何かを感じさせてくれるものがあるように感じました、私のお気に入りに入っていてリピート買いしています。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/364-5a2ef6fc

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。