オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 焼豚ラ王 コク醤油

「日清 焼豚ラ王 コク醤油」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 123g(めん75g) 475kcal 食塩相当量 7.6g ノンフライ麺

「具と食べる贅沢」とパッケージに記載し、具にこだわった一杯です。
商品自体はもう日清のホームページの商品紹介でも表示されてこないので販売は終了しているようですが、我が家の在庫で買ったきり放置されていたのを最近食べたので記事にしてみました。
大きな焼豚が2枚も入ったラ王シリーズのスペシャルバージョンです。



カップの中には焼豚(2枚入り)、液体スープ(後入れ)、かやく(先入れ)、焼のりの計4袋が入っています。



麺は太目のストレートタイプノンフライ麺です。
ここに焼豚とかやくを入れお湯を注ぎ5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
まず麺をほぐし、スープを入れて軽くなじませのりを載せた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は大豆食物繊維を配合したノンフライ麺です。
もっちり感とコシと歯ごたえのよさが感じられるものに仕上がっています。
スープを入れる前に麺をほぐしておく必要があり、出来上がり時にしっかり麺をほぐさないとゆでムラができてしまう恐れがあります。
ちょっとコシが強めな感はありますが、生麺に近い感じの味わいが楽しめます。

具は焼豚(2枚)、ねぎ、焼のりです。
出来上がりの写真からもわかるように焼豚とのりでカップの表面が覆い尽くされそうな感じに見えます。
結構カップ麺としては贅沢な感じが演出されていると思います。
裏を返せばこれ以外はほとんどねぎだけなんですが、このボリューム感が何とも言えない感じです。
それにこの焼豚大きさだけでなく厚さも本格的で、よくカップ麺にあるペラペラのものとはまるで別物です。
それが1枚でなく2枚も入っているのがとても贅沢な感じです。

スープはチキンエキスが主体の醤油味スープです。
いわゆるあっさり系でコクのある醤油味で落ち着いた上品な味に仕上がっています。

贅沢に具を味わう一杯です。
日清の中でカップ麺の頂点とも言えるラ王シリーズは、いっそこの贅沢タイプを定番で展開して欲しいほどです。
ちょっと値段は上がるでしょうが、レトルト具材なども採用してたまに食べるならちょっと贅沢にという願いをかなえてくれると嬉しいのですが・・・
麺は現時点ではほぼ最高峰の技術を使って作られているはずなので、もっと中身を充実させた「ラ王」になって欲しいと思います。
ごちそうさまでした。




関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/371-de30a31f

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。