オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルちゃん 北海道ラーメン 醤油味

「マルちゃん 北海道ラーメン 醤油味」


推奨調理時間 熱湯3分 内容量 89g(めん60g) 317kcal 食塩相当量 5.8g

マルちゃんが北海道限定で販売している丼型カップ麺です。
以前から北海道の工場で製造した限定商品を販売していますが、リニューアルを重ねながら販売が続いています。
販売価格から考えるて高級志向の商品ではないようですが、小麦粉は道産小麦、スープの調味料に道産鮭節を使用と地元に根ざした素材の使用をアピールしています。



カップの中には液体スープ(後入れ)とかやくの袋の合計2袋が入っています。



麺は縮れつきの油揚げ麺です。
少し細めに見えます、中細麺でしょうか?(メーカーサイトの商品情報でもそこまでは書いてありません)
以前紹介した塩味の麺とおそらく同じだと思われます。
かやくを投入しお湯を注ぎ3分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
先に麺をある程度ほぐしておき、そこに液体スープを入れた状態で撮影しています。
スープをカップの中になじませる程度に軽く混ぜれば食べ始める事ができます。

麺は油揚げタイプの縮れ麺です。
見た感じにや食感にはそれほど特徴的なところは見当たらないように思います。
小麦は北海道産「きたほなみ」を使用しており(メーカーサイトの商品情報より)、地元北海道をイメージさせる商品作りをしています。
量は60gとこのサイズの丼型カップ麺としては標準的なものです。

具は味付ひき肉、なると、ねぎです。
正直なところ具は飾り、彩り程度に考えておいた方がよさそうです。
あまり存在感が感じられませんでした。ひき肉はちょっと大きめだった様に思いますが・・・

スープはまろやかでコクのある醤油味スープです。
北海道のラーメンをイメージ付けるためか道産の鮭節と利尻昆布が使用されています。
少し濃い目の醤油味スープが印象的です。

このシリーズはお手頃価格で北海道の人の普段の食生活に登場するような位置づけを狙ったもののようです。
マルちゃんの地盤である北海道で地域に根ざした商品を販売することでブランドイメージを向上させる戦略なのかもしれません。
以前販売されていたものより、パッケージデザイン等が地元北海道をアピールしたものになっています。
普段食べる一杯として十分味わえる一杯です。
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/399-e22f4d74

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。