オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエスト博多うどん

「ウエスト 博多うどん」


推奨調理時間 ゆで5分 内容量 1食当たり154g(めん120g) 2食入り 半生細麺タイプ

1966年創業の福岡を中心に店舗を展開する外食チェーン店のうどんです。
つるつるもちもちの麺にアゴ(とびうお)のだしが特徴の一杯です。
福岡に行くと所々でお店を見かけるのですが、まだ実店舗では食べた事がないのでこれを見かけた際に是非買っておかなくては・・・と思い購入しました。



パッケージを開けると中には2食分のうどん麺とつゆの袋がありそしてえび入り天かすの袋が入っています。
つゆは独特の香りがしてきました。



出来上がりはこのような感じになりました。
細めのうどんはかなりボリューム感があります。
またえび入りの天かすも結構な量です。ねぎは添付されたものではなく我が家にあったものを使用しています。

麺は少し通常のうどんより細めで独特の食感です。
もともと博多うどんはコシが弱い麺に特徴があるそうですが、それでいてクタクタな感じでもなく噛み切るときには歯ごたえがある感じの食感です。
一般的なうどんに比べて麺が細めなのも博多うどんの特徴のひとつです。
細めの麺が120g(1食分)も入っているのでボリューム感は相当高いです。

つゆは焼アゴ、煮干し、さば節、かつお節、コンブエキスなどと醤油をあわせたものです。
色はかなり薄めですが、少し独特の香りとだしの風味がしっかり付いた味が印象に残ります。

結構ボリュームがあるので2玉一度には食べられないかもしれません。
実際結構大食いな私も2玉一度に食べようと思ってギブアップしてしまいました。
博多と言えばラーメンのイメージが強いようですが、地元ではラーメンよりうどんを愛する人も結構多いようです。
そんな博多のうどんを手軽に楽しめる一杯です。
ネット通販もしている(ただし4食入りのようです)ようなので気になる方は調べてみてはいかがでしょうか?
実際ウエストのお店がある地域(関東にもあるようです)の方はお店で楽しむのもいいかもしれません。
ごちそうさまでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/403-2a2f8f16

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。