オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ一番 カップスター 力レー南ばん

「サッポロ一番 カップスター カレー南ばん」



推奨調理時間 熱湯3分 内容量 84g(めん55g) 383kcal 食塩相当量 4.1g

サッポロ一番カップスターシリーズのレギュラー商品です。
カップスターシリーズもレギュラー品のほかに時々新商品を出していますが、やはり昔からあるレギュラー商品を見かけると時々食べたくなります。
カップスターシリーズの中でも少し影が薄いと思われるカレー南ばんを久しぶりに購入したので記事にしてみました。
なぜ影が薄いと思うかと言えば、私の住んでいる周辺のスーパーでカップスターのレギュラー品を定番で扱っているお店が少ない上に扱っていてもカレー南ばんだけラインナップに入っていないお店が多いのでカレー南ばんって人気がないのかなと勝手に思っているからです。
私はそんなカレー南ばんが好きなんですが・・・



カップの中にはめんと具材、スープの素がセットされていてお湯を注ぐだけで作る事ができるシンプルなスタイルです。
ここにお湯を注いで3分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
表面の方だけ少し混ぜてスープを若干溶かした状態で撮影しました。
まだこの時点では麺が少しかたい(ほぐれきっていない)感じだったので食べる前にしっかり混ぜてほぐす必要があります。

麺は平打ちタイプのうどんです。
カップスターシリーズではカレー味だけなぜかうどんなのです。
この麺、3分たったときにはまだ少しお湯を入れる前のかたさが残った感じに仕上がったのでしっかりほぐして混ぜるとおいしく食べられる感じに仕上がりました。
麺の量は55gとちょっと少ない感じがしますが、平打ち麺で少しラーメンより太い感じがするのでボリューム感が劣ると言う印象は受けませんでした。

具はフライドポテト、鶏豚味付肉そぼろ、人参、ねぎです。
前に記事を書いた時には鶏天が入っていたのですが、肉そぼろに変わったようです。
ポテトはパッケージでもカレーの定番と評され一押しの具材のようですが、そのほかの具材はちょっと影が薄い感じが否めません。

スープはさらっとした感じのもので甘みの中にスパイシーさが混ざり合ったようなスープです。
それほど辛くないので辛いのが苦手な方でも十分楽しめそうな仕上がりです。

以前に(2012年1月)紹介したときと比べリニューアルしているようで具材や食塩相当量、カロリー表記に変化があるようです。
縦型カップのカレーうどんとしては手軽に楽しめる一杯です。
地域によってはなかなか売っていない所もありますが、おいしく楽しめるのでぜひカレーうどんファンの方には楽しんで欲しい一杯です。
ごちそうさまでした。

参考リンク 2012年1月の記事 は こちらです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/427-35dec377

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。