オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ一番 頂 しお味

「サッポロ一番 頂 しお味」


推奨調理時間 ゆで3分 内容量 108g(めん80g) 332kcal 食塩相当量 7.1g ノンフライ麺

サッポロ一番から袋麺注目の新製品、「頂(いただき)」シリーズが登場しました。
マルちゃん正麺の大ヒット以降、袋麺ブームが起こり各社から新タイプの袋麺がたくさん登場しています。
サッポロ一番でも「麺の力」シリーズに続き、最高峰に位置する「頂」シリーズが堂々の新登場となったのです。
いままでのサッポロ一番の袋麺とは違ってノンフライ麺を採用しての登場です。
W生(生仕立てめん)×(沖縄旨塩仕立てスープ)仕立てのごちそうラーメンと銘打った一杯です。



袋の中には麺とスープの素が入っています。
麺はノンフライタイプのもので、スープは液体タイプのものです。



出来上がりはこのような感じになりました。
ブログ記事で紹介するにあたり、あえてトッピングはねぎだけにしています。

麺はノンフライ生仕立て麺です。
少しやわらかい感じに仕上がりました。
なめらか食感ながらノンフライ麺の特性なのかコシは強めで力強さを感じる麺です。
食感は従来のサッポロ一番の油揚げ麺と比べるとかなり生麺に近いですが、まだリアルな生麺には若干及ばないかなと感じました。
好みに合わせるにはゆで時間を少し工夫したほうがよいのかもしれません。

スープは沖縄の旨塩を使用した液体スープです。
塩、植物油脂、チキンエキス、鶏脂、香辛料、ポークと野菜エキスなどがブレンドされて仕上がっています。
スープの味がしっかりきいていて塩の風味もしっかり感じられるあっさり系のしお味に仕上がっています。
それでいて少し食塩相当量が多いのは意外です。

サッポロ一番の塩味袋麺と言うと昔からの定番のあの商品が思い浮かびますが、そのイメージとはまた違ったおいしさの一杯です。
ノンフライ麺のなめらかでしっかりした食感とあっさりした塩味スープが新しいおいしさを演出しています。
塩味ファンの方にはぜひ味わってみてほしい一杯です。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/436-d5199bbf

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。