オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 北のどん兵衛 きつねうどん

日清 北のどん兵衛 きつねうどん
men120307011

推奨調理時間 熱湯5分 内容量 95g(めん74g) 411kcal 食塩相当量 5.8g

北海道限定の北のどん兵衛シリーズのきつねうどんです。
札幌日清千歳工場で製造されており、道産利尻昆布を使用してだしがうまい!をセールスポイントにした一杯です。

men120307017

カップの中には粉末スープが入っています。
お湯を入れる前にカップに入れるのは他のどん兵衛(液体つゆ仕上げを除く)と同じです。
men120307016

カップの中には大きな油揚げとねぎなどがセットされています。
残念ながら油揚げが真っ二つに割れてしまっていますが、もちろん通常はこんなに割れた油揚げではありません。
men120307018

出来上がりはこのような感じになりました。

具は大きな油揚げとかまぼこ、ねぎなどです。
油揚げは味がしみており、ふっくらしています。
少しあっさりした感じの味に仕上がった油揚げになっています。

麺はもうすっかりおなじみになったニッポンのうどんと称する三層太ストレート製法の麺です。
これに関しては他地域向けのどん兵衛うどんと同じものです。
歯ごたえのよい味を演出しており、おいしく楽しめます。
他のカップうどんより歯ごたえ重視になっているのでしょうか少しかための仕上がりになっているように思います。

men120307019

道産利尻昆布使用のだしがポイントの醤油味のつゆです。
だしの味も強いですが、醤油の味も主張が強く甘辛い味です。
西日本の昆布だしのつゆとは違った印象を感じます。
地域の味覚を商品に表現した一杯です。

北海道在住の方にはもちろんおなじみですが、北海道に行った時にお土産に買ってみるのもいいかと思います。
なお、道内の一部コンビにではこのバージョンではなく東日本地域で販売の液体つゆ仕上げのタイプが販売されています。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/46-efa6f41e

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。