オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 麺職人 鯛だし仕立ての塩

「日清 麺職人 鯛だし仕立ての塩」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量 88g(めん65g) 286kcal 食塩相当量 5.3g ノンフライ麺

日清麺職人シリーズに今シーズンも期間限定で鯛だし仕立ての塩味が登場しました。
麺に相当の自信を持って「まるで生めん」のセールスコピーがパッケージに記されています。
薬味の辛さでひきたつ旨さが特徴の一杯です。



カップの中には後入れ式かやくと液体スープの2袋が入っています。
前シーズンにはかやくは2種類存在していましたが、ちょっと合理化されているようです。



麺は中細ストレートタイプのノンフライ麺です。
ここにお湯を注いで4分で出来上がりです。



出来上がりはこのような感じになりました。
実は今回間違って後入れかやくを先に入れてしまったのでできるだけ具が沈んでしまわないように麺をほぐし、スープを投入した状態で撮影しました。
しっかりほぐさないとかたい所が残ってしまいがちな麺なので十分にほぐしておくことをおすすめします。

麺は中細ノンフライ麺でストレートタイプのものです。
細めの麺ながらしっかりとしたコシと強さのある麺です。口当たりもよく食べ応えのある麺です。
仕上げ時にしっかりほぐさないとかたい所が残りがちな麺なので注意が必要です。
ちょっとかために仕上がるのでやわらかめが好みの方には仕上げ時間を調節するなどの工夫が必要かもしれません。
麺の量はこのくらいのカップサイズの丼型麺の標準的な量は入っているのでボリューム不足感はないと思われます。

具は前シーズンのものと違い、すべて後入れ式に統一されています。ねぎ、揚げ玉、生姜、赤唐辛子が入っています。
この写真では後入れ式のかやくを先に入れてしまったため、少しかやくが沈んでしまっていますが、量としては彩りをつける程度のものだと考えてよいかと思います。

スープは鯛だし仕立ての塩味ということですが、魚介風味よりは少し油の風味の方が強い感じの塩味スープです。
どちらかというとあっさり系の方に入る感じの仕上がりで、スープを口に含むと鯛だしの風味がほんのり香ってくるのが印象に残ります。
またかやくの生姜や赤唐辛子をスープと一緒に口に含むと辛さが加わって味わいが広がります。

ほんのり香る鯛だしの風味の塩味スープと麺職人シリーズの食べ応えのあるノンフライ麺がおいしさを演出している一杯です。
またこれで286kcalと丼型カップ麺にしては低カロリーなのも嬉しいポイントです。
春先のおいしさを味わいたい塩ラーメンファンの方にはぜひおすすめの一杯です。
限定商品とパッケージにも謳われているので気がついたときに早めに買っておくのがよいかもしれません。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/493-13959f6b

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。