オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコック CoCo壱番屋カレーラーメン フライドチキン入り

エースコック CoCo壱番屋カレーラーメン フライドチキン入り」
men120306121

men120306122

推奨調理時間 熱湯3分 内容量 107g(めん80g) 459kcal 食塩相当量 6.6g

コンビニチェーンサークルKサンクスではおなじみのココイチことCoCo壱番屋とのコラボカップ麺です。
通年販売というわけではないのですが、このところ再販されているので記事にしたいと思います。
毎回販売される時は二種類の味が出るのですが、今回はこのほかに豚骨カレーラーメンが出ています。
men120306125

カップの中には特製スープの袋が入っています。
この特製スープは液体とまではいきませんがペースト状のものでふたの上で温めておいて出来上がり時に投入します。
この手の小袋は最近のカップ麺ではふたの上に貼り付けてあることが多いのですが、カップの中に入っています。
men120306124

カップの中には先ほどの特製スープ以外の粉末スープや具材、麺などがセットされています。
そのため特製スープの袋を取り出す時に袋の表面にスープの粉末が付いていてちょっと手が汚れてしまいます。
men120306126

出来上がりはこのような感じです。
この写真は特製スープを投入後軽く混ぜただけで撮影したのでまだ麺がしっかりほぐれていません。
今からしっかり混ぜて食べることにします。

具は結構シンプルです。
フライドチキン(角切りの小ぶりのものです)、ネギ、たまねぎ、肉そぼろなどです。
スープがカレーベースなので具はあまり目立ちませんがそれなりに入っています。
フライドチキンの食感が印象に残ります。

麺は80gとボリューム感もあり、スープが絡み味わいのよいものに仕上がっています。

スープはスパイシーでとろみのあるカレー味です。
口に入れると辛味が広がります。
敢えて辛さを比較するならば、私の印象ではカップヌードルのカレー味よりは辛いです。
この前販売されていた黒いパッケージのスパイシーカレー味よりも辛味が強いように思います。
でもただ辛くて食べにくいという方向にいってないのはさすがです。
ちょっと辛いのは苦手な私なんですが、おいしく楽しくスープまで食べられました。

ちょっと辛いのですが、おいしく楽しめる一杯です。
あわせて販売されている豚骨カレー味のほうも入手しているので近いうちに記事にしたいと思います。
そちらはまだ食べていないので楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/50-d1c7d0b7

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。