オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコック リンガーハットの長崎ちゃんぽん

「エースコック リンガーハットの長崎ちゃんぽん」



推奨調理時間 熱湯5分 内容量 87g(めん70g) 371kcal 食塩相当量 5.8g

エースコックと長崎ちゃんぽんのチェーン店リンガーハットのコラボ商品です。
野菜とよく合うコク深いスープがセールスポイントです。
このカップ麺に使われている具材の野菜は実店舗のちゃんぽんで使われている野菜と同じく国産野菜を使用しています。



カップの中には調味油の袋が入っています。
エースコックの縦型カップ麺ではこのスタイルのものが多く見受けられます。
他社ではふたの上に添付してある事が多いのですが、このスタイルを貫くのには何か理由があるのでしょうか?



先ほど紹介した調味油を取り出したあとのカップの中の様子です。
麺、スープ、具材がセットされたおなじみの縦型カップ麺のスタイルです。
ここにお湯を注ぎ5分で出来上がります。
取り出した調味油はふたの上であたためておくことをおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
付属の調味油を入れ、表面部分を軽く混ぜた状態で撮影しました。
実際食べるには麺をほぐすことをかねてしっかり混ぜる事が必要です。

麺は若干縮れのあるタイプの少し太めで丸みを帯びた麺です。
もっちり感が高い仕上がりです。
いわゆる長崎のちゃんぽんをイメージしたものになっておりカップ麺でそのイメージがうまく再現されていると思います。
量も70gと標準的な縦型カップ麺より少し多めなのでボリューム感も申し分ないと思います。

具材はキャベツ、えび、かまぼこ、もやし、人参です。
リンガーハットの実店舗では国産野菜を使用した商品を提供しており、カップ麺でもお店と同じく野菜には国産野菜を使用しています。
野菜のカットは割と大きめで、シャッキリ感もなかなかのものです。
ちょっとえびが小ぶりなのはやはり価格の高騰が原因なんでしょうか?

スープは鶏豚エキス、豚脂、香辛料、醤油、野菜パウダー、酵母エキス、ホタテエキスがブレンドされた白湯スープです。
いわゆるとんこつ系とは似ているようで違った感じのスープに仕上がっています。
あまりとろみはなくすっきりした感じでありながら、コクとまろやかさがよく感じられ麺と野菜のおいしさを引き立てています。
またスープも最後までおいしく楽しめるようになっています。

実際お店に行ったことのない方も多い(全国チェーンですが出店エリアが偏在しているので)かもしれませんが、コラボ商品を販売することでお店の知名度は上がるものと思われます。
私の日常的な行動範囲にはあまりお店がないので残念ながらあまり実店舗には行く機会が少ないのですが、あまりお店になじみのない方も一度お店で食べてみたくなると思います。
ちゃんぽんとしての完成度はお店の看板を冠した商品だけあって高いものになっていると思います。
コンビニなどで販売されているのでちゃんぽんファンの方のみならず、ちゃんぽんが気になる方にもおすすめの一杯です。
ごちそうさまでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/520-db87798c

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。