オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原製麺 本場北海道 函館コク旨塩ラーメン

藤原製麺 本場北海道 函館コク旨塩ラーメン」


推奨調理時間 ゆで4.5分 内容量 119.5g(めん80g) 343kcal 食塩相当量 8.1g ノンフライ乾燥麺

北海道のメーカー藤原製麺が世に送り出す北海道産小麦粉を使用した麺がうまい袋麺です。
生麺をそのまま乾燥させた強いコシと小麦の風味が極立つ麺がセールスポイントの一杯です。



パッケージの中には麺のブロックと液体スープが入っています。
麺は一般的な乾麺よりやわらかいためか袋で保護されています。



出来上がりはこのような感じになりました。
具材は入っていないので、好みに合わせて各自で準備する必要があります。
今回はもともとの商品のイメージを最大限に紹介するためねぎだけをトッピングしています。
パッケージには具材の一例として焼豚、メンマ、季節の野菜などがあげられています。

麺は生麺をじっくり時間をかけて熟成乾燥させて作られた細目の縮れの少ないものです。
風味とコシがセールスポイントにもなっている通り、しっかりしたコシのある食べ応えのある麺です。
一般的な乾燥麺より生麺に近い食感と風味が楽しめます。
ボリューム感も悪くありません。

肉と野菜のエキスがブレンドされたスープはあっさり系ながらコクと旨みがしっかり感じられます。
少し塩気が強く感じられますが(食塩相当量も結構高い)、ただ塩辛さだけでなくスープの旨みがほどよく調和してのみ応えのあるスープに仕上がっています。

この手の袋麺は一般的な袋麺に比べて若干お値段も高めなのですが、より生麺に近い食感で食べ応えのある麺が楽しめるので価格の差は納得できると思います。
最近はスーパーでご当地袋麺のコーナーが作られているお店も増えてきたので思いがけないところで目にする機会のあると思います。
塩ラーメンファンにはぜひ食べてみて欲しい一杯です。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/534-75392109

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。