オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 東京中華そばの名店 多賀野 煮干しょうゆ

日清 東京中華そばの名店 多賀野 煮干しょうゆ」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量 118g(めん70g) 464kcal 食塩相当量 7.1g ノンフライ麺

コンビニチェーンミニストップで限定販売されていた東京の名店の味をイメージした一杯です。
定期的な販売ではありませんが、時々販売されており人気商品になっているようです。
少し前に購入したので現在はもう店頭から姿を消しているお店も多いようですがこのブログではまだ紹介した事がなかったので記事にしてみました。
最近我が家にカップ麺の在庫がたまり気味なので消化試合的な記事が多くなってしまいがちで申し訳ありません。
瀬戸内産の煮干を使用した醤油スープがセールスポイントです。



カップの中には後入れ式液体スープ、かやく、焼豚、のり(後のせ)の4袋が入っています。



麺はノンフライタイプの縮れつきのものです。
ここにかやく、焼豚をのせお湯を注いで4分で出来上がりです。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺をしっかりほぐし液体スープを加えのりをのせた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺はチキンエキスや大豆食物繊維の配合されたノンフライ中細麺です。
仕上がり時に適度なかたさになっており口当たりもよくなめらかな感じの食感です。
ときどきゴムのような不自然な感じの弾力のある麺に出会う事もありますが、この麺はそんな不自然な感じもなくおいしく楽しめました。
ボリュームは大食いの方でなければ満足できるレベルだと思います。

具は焼豚、味付メンマ、のり、ねぎです。
焼豚以外は飾り程度と言った感じですが、具がメインのラーメンではないのでその程度でよいのだと思います。
しかし焼豚は結構しっかりしたもので存在感があります。
大きさや厚みはこれなら納得のレベルではないかと思います。

スープはチキンエキス、魚介エキスをブレンドした醤油味です。
少し濁った感じのスープは煮干の香りがして食欲を盛りたててくれます。
醤油の味は濃い目に感じますが醤油の風味だけが際立っている感じではなく、だしとうまく調和したスープに仕上がっています。

カップ麺なのでお店の味そのままというわけには行かないのでしょうが、名店の中華そばをイメージするにはちょうどよい一杯なのかもしれません。
日ごろこのお店に通いなれている方には異論はあるかもしれませんが、東京に行ったら足を運んでみたいなと思わせるきっかけ作りにはなると思われます。
今までも時々再販されているので今後もまた販売されることを期待したいと思います。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/538-6a7fd2bc

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。