オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンポー うまか軒 豚骨らーめん

サンポー うまか軒 豚骨ラーメン」


推奨調理時間 熱湯2分 内容量 79g(めん65g) 374kcal 食塩相当量 4.1g

九州のメーカーサンポーのカップ麺です。
九州を中心とした西日本地域ではこのメーカーの商品をよく見かけますが、東日本地域の方にはなじみの少ないメーカーだと思います。
九州では有名なカップ麺「九州とんこつ味焼豚ラーメン」を作っているメーカーです。
このうまか軒シリーズは2013年にリニューアルされパッケージデザイン等が以前のものと変わっています。
コクのあるクリーミー白濁スープがセールスポイントの一杯です。



カップの中にはかやくと先入れ式粉末スープの2袋が入っています。



麺は細めの縮れつきタイプです。推奨調理時間は2分と少し早めに設定されています。
ここにかやくと粉末スープを投入しお湯を注ぎ2分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
お湯を注ぐと麺が浮き上がってくるので2分たった時に麺の表面がまだかたく、スープも溶けきっていなかったので麺を軽くほぐしながら混ぜたあとに撮影しました。
その後しっかりほぐしてから食べました。

麺は縮れ付きの細麺です。
とんこつラーメンにはストレートタイプがいいなと思いますが、縮れ麺もまたいいものです。
作るときにお湯を注ぐと麺のブロックが浮き上がるのはある程度仕方がないことなのですが、仕上がり時に表面部分だけかたさが残ってしまうほどなのであまり浮き上がらないように工夫はできないものなのでしょうか?
もっとも食べる前にしっかりほぐせばいいだけのことなので、ある程度ほぐしてちょっとかための状態で食べました。

具はごま、コーン、ねぎ、紅生姜です。
少し具材の量感は控えめな感じです。
肉系の具が欲しいところではありますが・・・
お手頃価格の商品であるためコストの兼ね合いもあるのでしょう。
あとひと工夫があればいいですね。

スープはまろやかでコクのあるとんこつスープですが、チキンエキスや魚介エキス、醤油もブレンドされています。
これらは隠し味的な位置づけだと思われます。
すっきり系のとんこつスープに仕上げられていますが、このメーカーのベストセラー「九州とんこつ味焼豚ラーメン」とは少し味が違うようです。

手軽に楽しめてかつ価格も手頃な一杯です。
スープのおいしさはとんこつラーメンの本場、九州のメーカーだと感じます。
ちょっと厳しくなりますが、せっかくリニューアルしているのだからもうひと工夫があればいいなと思う点がちらほら見受けられます。
コストとの兼ね合いもあるのでしょうが、もう少しクオリティが高くなるとさらに嬉しい一杯になりそうです。
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/542-915ed78e

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。