オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルちゃん 東北かけはし屋 芋煮うどん 山形風醤油味

マルちゃん 東北かけはし屋 芋煮うどん 山形風醤油味」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 92g(めん66g) 345kcal 食塩相当量 4.8g

セブンアンドアイグループを中心として展開されている東北かけはしプロジェクトの商品として企画された一杯です。
販売されたのはもう結構前のことで、これも我が家の在庫に眠っていた一杯です。
実際食べたときに少々賞味期限がオーバーしていたのですが・・・
そんなことは気にせず食べたので記事にしてみました。
(一般に生ものでない食品は期限オーバー即食用に不適当というわけではありませんが、みなさんの自己判断で異常がないと判断したうえで食してください。)



カップの中にはかやくと後入れ式液体スープの2袋が入っています。



麺はカップ麺でおなじみの縮れつき平打ち風のうどん麺です。
ここにかやくを加えお湯を注ぎ5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
液体スープを入れなじませた状態で撮影しました。
実際食べる前に麺をしっかりほぐす必要があります。

麺は平打ち風縮れ麺、いわゆるカップ麺のうどんスタイルのものです。
5分で少しやわらかい感じに仕上がりました。コシはちょっと弱めです。
麺の量は66gとこのカップサイズのものとしてはまずまずの量なのでボリューム不足と感じることは少ないものと思われます。

具は里芋、人参、ねぎです。
具材自体の量は芋煮をテーマにした商品の割には控えめです。
ちょっとその辺は残念なところです。
少々高くても具材ゴロゴロの方が嬉しい感じがするように思うのですが・・・
里芋のふんわり感は見事なものでした。

スープは魚介エキス、チキンエキス、しいたけエキス、野菜エキスなどを合わせた醤油味仕立てのものです。
甘辛い感じの味付で、野菜や魚介のだしの風味がよく出ているのを感じる事ができます。

企画商品だったのですが、それならもう少し芋煮の雰囲気を出して具材たっぷりにして欲しかったです。
東北の人以外だと芋煮を楽しむ習慣がないので、イメージがつかめるともっと東北に親しむ事ができると思います。
東北かけはしプロジェクトはまだ続いているようなので次の機会に期待したいと思います。
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/581-0a79ca8b

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。