オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 麺職人 鴨だし和風しょうゆ

日清 麺職人 鴨だし和風しょうゆ」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量 94g(めん65g) 292kcal 食塩相当量 6.1g

「まるで生めん」をセールスコピーにした日清麺職人シリーズの一杯です。
今回は鴨だし和風しょうゆ味を紹介します。
中細ノンフライストレートタイプ麺を採用しています。



カップの中にはかやくと後入れ式の液体スープ、焼きのりの3袋が入っています。



麺は中細ノンフライストレートタイプのものです。
見た目にも美しい感じの麺です。
ここにかやくを入れてお湯を注ぎ4分で出来上がります。
液体スープはふたの上であたためておく事をおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
かやくが沈まないようにしっかり麺をほぐし、液体スープをいれてのりを乗せた状態で撮影しました。
しっかり麺をほぐしたのですが、まだ少しかためなので食べる前にもう一度麺をほぐしておきます。

麺は中細ストレート麺でノンフライタイプのものです。
4分が推奨調理時間なのですがちょっとかために仕上がります。
液体スープを入れる前にしっかりほぐしていてもまだ少し束になった部分があります。
麺職人シリーズの麺はかために仕上がる分ちょっとほぐれにくい事があるようなのでしっかりほぐします。
コシが強くて歯ごたえのある食べ応えのある麺に仕上がっています。

具は味付鴨肉、揚げ玉、のり、ねぎです。
鴨肉は肉団子に仕立てられていておいしく味わえます。
のりが2枚入っている分見た目はよい感じなのですが、その他の具のボリューム感が少し低いように感じるのは残念なポイントです。

スープは後入れ式の液体タイプのもので、カップの中にうまく溶け込んでいきます。
合鴨エキス、魚介エキス、鶏脂、チキンエキス、かつおパウダー、コンブエキスなどをあわせた醤油味スープです。
醤油の風味とだしの風味がほどよく合わせられた香りの良いものに仕上がっているのですが、ラーメンに合うようにしたためかオイリーな感じが強くちょっと鴨だしのすっきり感が油で打ち消されている感じがしました。

和風鴨だしスープが特徴の一杯です。
香りの良いスープと食べ応えのあるストレート麺が印象に残る一杯です。
鴨だしといえばそばを思い浮かべますが、ラーメンにもうまくマッチしたスープだと思います。
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/585-08a4c080

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。