オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュータッチ 東京浅草ソース焼そば

ニュータッチ 東京浅草ソース焼そば」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量 127g(めん100g) 544kcal 食塩相当量 4.3g

ニュータッチから販売されている東京浅草の味をイメージしたカップ焼そばです。
下町好みのソース仕立てが自慢の一杯です。
ふりかけにはきざみのり、揚げ玉、紅生姜が入っています。



カップの中には液体ソース、かやく、ふりかけの3袋が入っています。



麺は醤油を練りこんだ少し太めの油揚げタイプのものです。
色がちょっと一般的な麺と違うのは醤油が練りこんであるからかどうかは定かではありませんが、少し麺の色が通常のカップ焼そばの麺とは異なった感じがします。
ここにかやくを入れお湯を注ぎ4分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
湯切りをしてソースを入れしっかりなじませた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は縮れつき麺です。
カップ焼そばの麺としてはかなり太めのこの麺はソースの絡みも良いものに仕上がっています。
醤油練りこみ麺との事ですが、ソースを絡めてしまっているので醤油の風味はまったく感じられません。
麺の量は100gなので量的にはそれほど他のカップ焼そばと変わらないレベルなのですが、麺が太い分ボリューム感も高く感じられ食べ応えがあります。

ソースはビーフエキスやオニオンパウダー、香辛料をブレンドしたものです。
麺の隅々までしっかり行き渡りよくなじむ量が確保されています。
香りはそれほど強くありませんが、少しスパイシーな感じが口に残る感じがおいしさを引き立てています。

具はキャベツとふりかけとして揚げ玉、紅生姜、刻みのりです。
欲を言えば肉気がほしいところですが、ふりかけの具材のボリューム感が高く印象に残ります。
キャベツの量はほどほどだと思います。

カップ焼そばとしては他の商品と麺やふりかけなどの差別化ができており特徴的な一杯です。
それだけにちょっと違ったカップ焼そばが食べたいなと思ったときにお店でこれがあれば手を伸ばしてしまいそうな商品だと思います。
太めの麺がボリューム感の高さを演出し、食欲を満たしてくれます。
ごちそうさまでした。





関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/597-a8d9380a

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。