オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原製麺 本場北海道 旭川ガラ醤油ラーメン

藤原製麺 本場北海道 旭川ガラ味醤油ラーメン」


推奨調理時間 ゆで4.5分 内容量 120.5g(めん80g) 372kcal 食塩相当量 8.1g ノンフライ乾燥麺

麺がうまい!をセールスポイントにした北海道藤原製麺が販売する袋麺です。
生麺をそのまま乾燥させた強いコシと小麦の風味が極立つ麺が自慢で、小麦には北海道産のものを使用して麺の本場北海道をアピールした一杯です。



パッケージの中には内袋に入れられた麺のブロックと液体スープが入っています。



出来上がりはこのような感じになりました。
具材は入っていないので、好みに合わせて具材をアレンジすることをおすすめします。
袋麺を紹介するときには商品のイメージを最大限に紹介するため、最小限のトッピングにとどめることを基本としているのでねぎだけを入れています。
パッケージには具材の一例として焼豚、メンマ、季節の野菜などがあげられています。

麺は生麺をそのまま時間をかけて熟成乾燥させた中細で縮れが少な目のタイプです。
コシの強い麺ながら口当たりはなめらかで、食べ応えのある麺に仕上がっています。
風味とコシを自慢するだけあって麺の風味もおいしく伝わってきます。
少し生麺に比べ少しかために仕上がりますが、一般的な乾燥麺に比べると風味や食感は生麺に近いものを感じます。
またボリューム感もよく、楽しんで味わう事ができると思います。

スープは旭川ラーメンをベースにしたガラ味風味のコクのある醤油味仕立てのものです。
コクのあるスープは少し甘みを帯びた濃い目のしょうゆ味です。油もほどよく効いていておいしく楽しめます。
それほど塩気が強い感じはしなかったのですが、塩分はちょっと多め(食塩相当量は高めの数値です)なのが少し気になるかもしれません。

一般的な袋麺より若干お値段も高めなのですが、食べ応えがあってより生麺に近い食感の麺が楽しめるので価格の差は十分納得できるレベルの出来だと思います。
最近はスーパーにご当地ものやちょっと贅沢な袋麺のコーナーがあるお店も増えてきたので思わぬ所で目にする機会があるかと思います。
醤油ラーメンファンのみならず、おいしいラーメンが食べたいなと思ったときに食べてみたくなりそうな一杯です。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/645-7b764732

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。