オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ一番 カップスター ちゃんぽん ゆず胡椒風味

サッポロ一番 カップスター ちゃんぽん ゆず胡椒風味」



推奨調理時間 熱湯4分 内容量 66g(めん50g) 279kcal 食塩相当量 4.6g

おなじみのブランドカップスターシリーズにちゃんぽんが仲間入り!
魚介と豚骨のまろやかスープが自慢の一杯です。
ゆず胡椒風味が食欲を誘います。



カップの中にはめん、具材、スープの素がセットされた縦型カップ麺の基本スタイルでシンプルな作りになっています。
ここにお湯を注ぎ4分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
ふたを開け、表面を整理した状態で撮影しました。
実際食べるにはしっかり麺をほぐす必要があります。

麺は大豆食物繊維、チキンエキスを配合した油揚げ麺で、少し太めの丸みを帯びたタイプです。
ちゃんぽんのイメージをうまく表現していますが、量があまり多くない(50g)なのですぐに食べきってしまいました。
もう少しボリュームがあればいいのに・・・と思ってしまうかもしれません。

具はキャベツ、いか、コーン、かまぼこです。
見た目のボリューム感はそれなりに出ているように感じるので、量に関してはこんなものかなと思います。
キャベツのしゃっきりした感じは印象に残りますが、いかはどこに入っているんだろう?と思えるのが残念なところです。

スープは野菜粉末、ポークエキス豚脂、香辛料、いかエキス、チキンエキス、ホタテエキス、クリーミングパウダーなどを合わせたものでちゃんぽんのイメージはしっかり出ていますが、こってり系ではなくさらっとした感じであっさり風味に仕上がっています。
ゆずの香りが少し強めに出ており、スープにも胡椒の味がきいています。

最近はちゃんぽんのカップ麺もよく見かけるようになって来ましたが、そこにゆず胡椒の風味を加えることで商品の印象を強くしています。
実際これを食べるとゆずの香りが食欲を誘い、ちょっと普通のちゃんぽんとは違った印象を受けました。
少し残念なのは結構量が控えめなことです。
原材料価格の高騰が原因なのか、それとも健康志向でカロリー控えめながらいろんな味を楽しみたい人にアピールをしているのか意図はわかりませんが、通常のカップ麺と同じ量だと思って買うとちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれません。
大盛サイズの販売も期待したいところです。
ちゃんぽんの新しいイメージを広げた一杯です、普段ちゃんぽんに親しみのない方にも楽しんでみて欲しい一杯です。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/670-d89159a8

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。