オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルちゃん 匠 芳醇旨味醤油

マルちゃん  芳醇旨味醤油」


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 141g(めん70g) 429kcal 食塩相当量 7.1g ノンフライ麺

10周年を迎えたマルちゃんシリーズの一杯です。
ダシの旨味に「芳醇」な醤油の香りが広がるまろやかでコクの深いスープがセールスポイントです。
スープの醤油にはヒゲタ醤油の超特選「本膳」を使用しています。



カップの中には後入れ式の粉末スープと液体スープ、レトルト具材の3袋が入っています。



麺は細麺の縮れつきタイプのものでノンフライ麺です。
ここにお湯を注ぎ5分で出来上がります。
液体スープはふたの上であたためる事が推奨されていますが、できればレトルト具材と共に湯煎することをおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺を良くほぐし、スープ(液体、粉末とも)を加えレトルト具材を入れた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は細縮れノンフライ麺です。
5分でしっかりした感じに仕上がり、食感はなめらかながらふんわりしたものになっています。
生麺と比較すると少しインスタント麺のクセが残っているように感じますが、インスタント麺としては結構いい感じに仕上がっていると思います。
麺の量も70gと少しボリューム感を感じるような量になっています。

具はレトルト具材で焼豚とメンマです。
乾燥具材と違い質感が非常に高いのは嬉しいところです。
具の量はやはり必要最小限といった感じですが、クオリティが高いのでこれでも贅沢な感じがします。
ちょっと残念なのは具材の味にスープがなじむまでに少し時間がかかるところでしょうか・・・
具を先に食べようとするとあまり味が染みていないような感じがします。

スープはポークエキス、チキンエキス、豚脂、植物油、魚介エキス、野菜エキス、香辛料、鶏脂、コンブエキスなどをブレンドした醤油味仕立てです。
液体スープ、粉末スープ共に後入れ式です。
ちょっとあっさりと言うよりはオイリーな感じがしますが、すっきりした醤油味のスープです。
魚介エキスなども入っていますが動物系のだしが少し強く、野菜エキスがまろやかさを出しています。

ちょっと贅沢な感じの一杯で細麺ながらしっかりした食感の麺が印象的です。
レトルトの具材は質感は見事なのですがもう少し味が染みているともっと味わいが深くなり満足度が上がりそうです。
おいしく楽しめる醤油ラーメンに仕上がっているので、ちょっといつもと違った一杯を楽しみたい時にもよさそうです。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/675-d1b5fbee

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。