オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのちゃんぽん

ニュータッチ 懐かしのちゃんぽん



推奨調理時間 熱湯4分 内容量 77g(めん65g) 364kcal 食塩相当量 5.8g

ニュータッチ丼型カップ麺「懐かしの~」シリーズの一杯です。
この懐かしのちゃんぽんは昭和50年ごろをイメージしたもののようです。
まろやかな豚骨白湯スープは魚介と豚骨の旨みが決め手です!



カップの中には後入れ式の粉末スープ、かやくの2袋が入っています。



麺は丸みを帯びた少し太めの縮れつきのものです。
ここにかやくを入れお湯を注ぎ4分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
ふたを開け、軽く表面を整えた状態で撮影しました。
実際食べるにはスープをなじませ、麺をしっかりほぐしておくためによく混ぜる必要がありそうです。

麺は丸みを帯びた縮れ付き油揚げ麺です。
推奨調理時間の4分では少しかたい感じに仕上がりました。
私はかための麺も好きなのでこのような仕上がり具合でいいのですが、まだちょっと食べるにはかたいかなと思う人もいるかなと感じるくらいのかたさと表現すれば、どんな感じかわかっていただけるでしょうか?
量は65gとこのサイズの丼型カップ麺では平均的なレベルなのでボリューム感は悪くないと思います。

スープはポークエキス、野菜粉末、魚介エキス、チキンエキスなどをブレンドした白湯スープで、後入れ式の粉末スープです。
豚の風味と魚や野菜の風味がおいしさを引き立てるまろやかなコクを感じるものに仕上がっています。
ちょっと濃いめに感じました。

具はキャベツ、かまぼこ、コーン、キクラゲ、にんじんなどです。
ちょっと具のボリューム感は低めに感じてしまいました。
ちゃんぽんは具のボリューム感も魅力の一つだと思うので、このあたりはもう少し頑張ってほしい所です。

比較的お手頃価格で懐かしさが味わえる一杯です。
とは言っても私もまだその頃はカップ麺を味わって食べるほどの歳でもなくその当時の味なんてほとんど印象にも残ってないのですが…

多分懐かしさを感じるよりそんな人の方がきっと多いんでしょうね。
シンプルな味ながらおいしさを楽しめる嬉しい一杯です。
ちゃんぽんなんだからもう少し具のボリューム感は欲しいと思いますが…
ごちそうさまでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/679-ac010476

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。