オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコック 茹でたて名人 佐野ラーメンしょうゆ味

エースコック 茹でたて名人 佐野ラーメンしょうゆ味


推奨調理時間 熱湯5分 内容量 84g(めん60g) 267kcal 食塩相当量 5.1g ノンフライ麺

もちもち多加水麺を使用し、栃木県佐野市の島田生麺推奨の麺を使ったエースコック茹でたて名人シリーズのご当地麺バージョンです。
栃木県佐野市のゆるキャラ「さのまる」も応援するおいしさの一杯です。



カップの中には後入れ式液体スープ、かやくの2袋が入っています。



麺は縮れのある平打ち風のノンフライ麺です。
これで見る限り多加水麺かどうかはぱっと見ただけでわからないのですが・・・
ここにかやくを入れ、お湯を注ぎ5分で出来上がります。
後入れ式液体スープはふたの上であたためておくことをおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺をしっかりほぐし、液体スープを入れてなじませた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は大豆食物繊維を配合した縮れのついた平打ち風のノンフライ麺です。
この平打ち風の麺が佐野ラーメンの特徴を取り入れたものになっています。
仕上がりはかなりもっちりした感じが出ており、これが多加水麺の特徴なのかと改めて感じる事ができます。
量は60gと丼型カップ麺の平均的なレベルは確保されています。
しかしカップが少し大きめなのと麺がもっちりしておいしく楽しめるのでもうちょっと食べたいなと感じるかもしれません。

スープは鶏油、豚脂、植物油脂、鶏・豚エキス、ニボシエキス、黒胡椒、メンマパウダー等をブレンドした醤油味仕立てです。
あっさり系のスープでありながら、ちょっと油分が強めに出ている様にも感じられます。
鶏・豚のだしとニボシのだしを合わせたスープは独特な風味を演出しています。

具は焼豚、メンマ、ねぎです。
ちょっとシンプルすぎる感じがするのですが、佐野ラーメンの麺とスープを楽しむのをメインと考えるならばこれくらいでも良いのかもしれません。

多加水麺のもちもち感がご当地ラーメンのカップ麺の魅力をさらに引き出している一杯です。
佐野のラーメンも有名にはなってきましたが、まだ全国的に高い知名度を誇ると言うほどではないように感じます。
このようなカップ麺を通して佐野のラーメンに注目する人が増えるといいですね。
おいしく味わえる醤油味のスープと平打ち風の麺が印象的な一杯です。
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/706-f0666981

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。