FC2ブログ

オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

くじら軒濃口醤油ラーメン

サッポロ一番 らーめんくじら軒 濃口醤油らーめん 大盛



推奨調理時間 熱湯5分 内容量 134g(めん90g) 431kcal 食塩相当量 8.1g ノンフライ麺

サッポロ一番から発売されている横浜の名店「らーめんくじら軒」店主監修の丼型大盛サイズのカップ麺です。
鶏ガラのうまみと魚介のだしを合わせて濃口醤油で仕上げたスープがセールスポイントになっています。



カップの中には後入れ式液体スープ、かやく(先入れ)、のり(後入れ)の3袋が入っています。



麺はノンフライタイプの縮れの少ないものです。
大盛サイズなのでボリューム感の高さは期待できそうです。
ここに先入れかやくをのせお湯を注ぎ5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
具が沈まないように麺をよくほぐし、液体スープを入れのりをのせた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺はノンフライタイプで縮れの少ないものです。
お湯を注ぐ前の状態に比べると仕上がり時は麺が太めでしっかりしたものになっています。
つるりとした口当たりで、適度にコシのある麺に仕上がりました。
スープとの絡みも良く、大盛タイプ90gの量は食べ応えもあって満足できると思います。

スープは魚介エキス、ポークエキス、チキンエキス、食塩相当量、食物油脂、豚脂、香辛料、コンブエキス、鶏油、さば節粉末、香味油などを合わせた醤油味仕立てです。
後入れ式の液体スープになっておりカップの中に簡単になじんでいきます。
魚介の香りが結構強く出ており、濃口醤油の風味もよく感じられます。
どちらかというとすっきり系であまり油っぽくなく、おいしく楽しむ事ができました。

具はチャーシュー、ねぎ、メンマ、なると、のりです。
基本的な醤油ラーメンの具材はおさえていますが、名店の一杯にしてはチャーシューが少し残念な感じがしないでもありません。
ここはコストとの兼ね合いというところなのでしょう。

麺もスープもおいしく楽しめる一杯です。
大盛サイズなのでお腹が空いた時にも満足して味わう事ができそうです。
スープの香りもよく食欲を掻き立ててくれます。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/745-71e381e6

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad