オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノースユナイテッド 大阪市天王寺動物園 カレーラーメン

ノースユナイテッド 大阪天王寺動物園 カレーラーメン」



推奨調理時間 ゆで6.5~7分 内容量 114.5g(めん70g) 354kcal 食塩相当量 8.3g 熟成乾燥麺

ノースユナイテッド動物園シリーズの大阪版です。
売り上げの一部が大阪天王寺動物園に寄付される食べて動物園を応援できる一杯です。
なぜカレー味なのかはよくわかりませんが、トラのデザインもユニークなパッケージの一杯です。
製造は藤原製麺です。



パッケージの中には麺のブロックと液体スープの袋の2袋が入っています。
麺ブロックは袋で保護をされているタイプで、結構太めの平打ち風の麺です。
液体スープの袋にはトラのデザインがプリントされています。



出来上がりはこのような感じになりました。
袋麺はできるだけ商品そのままのイメージを記事にするためトッピングを極力シンプルな状態にしています。
そのため今回もねぎのみを加えてみました。
パッケージに書かれたおすすめ具材としては焼豚、メンマ、季節の野菜があげられています。
個人的には肉や野菜を炒めたものをトッピングするのも良いかと思います。

麺は製造元の藤原製麺の製法である熟成乾燥麺です。
生麺をじっくり2日程度熟成乾燥させたもので、今までの商品ではあまり見かけなかった平打ち風太麺に仕上げられています。
ゆで時間が長めなのはこの麺の形状に起因するものと思われます。
推奨調理時間通りにゆでていくと、ほどよいかたさになりなめらかな口当たりの麺に仕上がりました。
平打ち風の太麺なので食べ応えもありボリュームもなかなかのものです。

スープは食塩相当量、豚脂、醤油、砂糖、ポークエキス、鶏脂、カレー粉、チキンエキス、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、クミン、玉ねぎ、おろしニンニク、胡椒などをブレンドしたカレー味仕立てです。
さらっとした感じのカレースープですがコクもあっておいしく楽しめます。
辛さはそれほど強くないのですが、ほんのり口の中に後味が残るのがいい感じでした。

カレー味の袋ラーメンも珍しいのですが、平打ち風太麺も袋麺としてはユニークなものだと思います。
動物園シリーズも広がりを見せてきましたが、いろんな地域のイメージを商品化していくのも難しくなってきているのでしょうか?
大阪とカレーの結びつきの謎が解けないのです・・・
謎な部分はありながらもこれはおいしく楽しめるので機会があれば食べてみていただきたい一杯です。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/773-447317cb

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。