オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ一番 名店の味 福島白河とら食堂 中華そば

サッポロ一番 名店の味 福島白河とら食堂 中華そば



推奨調理時間 熱湯3分 内容量 98g(めん70g) 414kcal 食塩相当量 5.6g

福島県は白河の名店とら食堂サッポロ一番のコラボ商品です。
今までにも何種類かの商品をこの組み合わせで送り出してきていますが、今回は大きめカップの醤油味中華そばで登場しました。
手打ち風麺が特徴の一杯です。



カップの中には粉末スープ(先入れ式)、液体スープ(後入れ式)の2袋が入っています。



麺は手打ち風の縮れつき油揚げ麺で中太の平打ち風スタイルの麺です。
かやくは小袋でなくあらかじめカップの中にセットされています。
ここに粉末スープを入れてお湯を注ぎ3分で出来上がります。
液体スープはふたの上であたためておくことをおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺をよくほぐし、液体スープを入れてよくなじませた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は手打ち風の油揚げ麺で中太縮れつきタイプです。
少しもっちり感のある食べ応えのある麺に仕上がりました。
ちょっとやわらかめに仕上がっています。
麺の量は70gとちょっと大きめのカップを採用している割には控えめな感もありますが、一般的な丼型カップ麺よりは少し多めになっています。
太めの麺ということも手伝ってボリューム感は高いものになっています。

具はホウレン草、味付豚肉、なると、メンマ、ねぎです。
麺と一緒にカップの中にあらかじめセットされています。
具の構成は懐かしの中華そばといった感じですが、ちょっと量が控えめすぎて残念な感じがしました。
豚肉のカットも小さめなのですが、ペラペラのでもよいので大きめの焼豚にして欲しいところです。

スープはチキンエキス、糖類、植物油脂、ポークエキス、食塩、調味油脂、発酵調味料、香辛料、醸造調味料、酵母エキス、しいたけエキスなどをブレンドした醤油味仕立てです。
すっきりした感じの醤油味スープは少々甘辛い感じがおいしさを引き立てています。

落ち着いた感じの醤油味スープがおいしい一杯です。
麺のボリューム感もよく満足できるのですが、ちょっと具が残念な感じなのはマイナスポイントでしょうか・・・
あまりコンビニでは見かけないような気がするのですが、スーパーで時々見かけるので気になる方は何件かお店を覗いてみてはいかがでしょうか?
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/816-7ce07307

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。