オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 麺職人 香るしじみだし醤油

日清 麺職人 香るしじみだし醤油」



推奨調理時間 熱湯4分 内容量 89g(めん65g) 271kcal 食塩相当量 5.8g ノンフライ麺

「まるで、生めん。」のキャッチコピーでおなじみの日清麺職人シリーズの一杯です。
今回紹介するのは香るしじみだし醤油味です。
しじみ約70個分のオルニチンを配合した醤油味スープがセールスポイントです。
麺は中細ストレートタイプのノンフライ麺です。



カップの中には先入れ式かやく、後入れ式液体スープの2袋が入っています。



麺はノンフライ中細ストレート麺です。
お湯を注ぐ前に見ても美しい感じの麺に見えます。
ここにかやくを入れてお湯を注ぎ4分で出来上がります。
液体スープはカップの上であたためておくことをおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺をしっかりほぐし液体スープを入れてなじませた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は大豆食物繊維、チキンエキス、醤油を配合したノンフライ中細ストレート麺です。
推奨調理時間4分の仕上がり時でも少しかためな感じに仕上がりました。
これに限らず麺職人シリーズでは少しかた麺に仕上がる傾向にあるようです。
私はかた麺も好きなのでちょうどよい感じなのですが、少しやわらかいのが好きな方はよりしっかり麺をほぐすなど何らかの工夫をした方がよいかもしれません。
麺のうまみをしっかり噛み締める事ができ、おいしく味わう事ができます。
量は65gとこのサイズの丼型カップ麺では標準的なレベルです。

スープはチキンエキス、塩、糖類、しじみエキス、鶏脂、香辛料、植物油脂、香味油、オルニチン、魚介調味油などをブレンドした醤油味仕立てで、しじみの香りがしっかり感じらます。
さらりとしてあっさり系の醤油味スープはしじみの風味が印象に残るものに仕上がっています。

具は味付メンマ、なると、ネギ、わかめです。
写真ではあまり存在感がないように見えていますが、麺をほぐしている内に沈んでしまった分を考慮しても具材の量感はそれほど変わらないと思います。
実際のところ彩り、飾りに過ぎないと思います。
薄くてもいいから焼豚の一枚でも入っているといいのになと個人的には感じます。

しじみの風味と香りが印象的な一杯です。
麺のおいしさを楽しみながら味わうとよりいっそうおいしく楽しめると思います。
ちょっと香りが強すぎると感じる方もいるかと思いますが、それも含めてしじみの風味を楽しむのもよいと思います。
271kcalと結構カロリーが低めになっているのも魅力的な一杯です。
ごちそうさまでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/823-4feb766e

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。