オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップバリュ 野菜のうまみの濃厚カレー ヌードルカレー

トップバリュ 野菜のうまみの濃厚カレー ヌードルカレー」




推奨調理時間 熱湯3分 内容量 85g(めん60g) 382kcal 食塩相当量 5.0g

イオングループのPBブランドトップバリュ縦型カップ麺です。
この商品はリニューアルによって姿を消していくようで、現在は在庫品限りになっているようでもう近所のマックスバリュでは入手できなくなってしまいました。
カレールゥをベースにタマネギのうまさを加えたスープがセールスポイントの一杯です。
製造所は明記されていませんが、商品に記載されている製造所固有記号をもとに検索すると日清食品滋賀工場であることがわかりました。



カップの中には麺、スープの素、具材がセットされている縦型カップ麺の基本的なスタイルです。
ここにお湯を注ぐだけで作る事ができるシンプルなスタイルです。
推奨調理時間は3分です。



出来上がりはこのような感じになりました。
表面を整理して軽く麺をほぐした状態で撮影しました。
実際食べる前にはしっかり麺をほぐしてスープをなじませています。

麺は鶏・豚エキス、醤油、ガーリックエキスを配合した油揚げ縮れ麺です。
平打ち風のいわゆるヌードルタイプの麺で仕上がり時はコシが弱くやわらかい感じになっていました。
量は60gと縦型カップ麺では標準的なレベルなので物足りなさは感じないと思います。

具はフライドオニオン、フライドポテト、味付豚肉、人参、ねぎです。
フライドオニオンはスープに溶け込んでしまったのかわかりませんでした。
具の量感はちょっとボリュームに欠ける感がしてしまいますが、価格を考えると仕方がないところなのかもしれません。
それでも豚肉とポテトは存在感がありました。

スープは塩、小麦粉、砂糖、豚脂、乳糖、カレー粉、ポテト粉末、ばれいしょでん粉、香辛料、フライドオニオン粉末などをブレンドした少しとろみのあるカレー味スープです。
有名ブランドのカレー味よりは少し辛味が強い感じがしました。
コクもあってスープの味はなかなかのものだと思いました。

イオングループではPBの見直しと刷新を行っており、カップ麺のPBも新商品に改変が進んでいます。
後継商品は若干の値上がりを伴ったものになっているようです。
デフレからの脱却も経済成長には必要なのでしょうが、生活者の視点では少しでも安いものにも注目が集まるのは当たり前だと思います。
これからも価格は低めでかつ価値のある商品を追求していって欲しいものです。
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/862-d06a06a5

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。