オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 麺職人 香る鯛だし和風塩

日清 麺職人 香る鯛だし和風塩」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量 88g(めん65g) 276kcal 食塩相当量 6.1g ノンフライ麺

まるで、生めんをキャッチフレーズにしたおなじみの麺職人シリーズの限定品として発売された一杯です。
5月に発売されたのですが、鯛だし塩味と言うのに惹かれて購入したのですが我が家で在庫品として埋もれてしまい賞味期限も切れかけていた頃に食べたのを記事にしました。



カップの中には後入れ液体スープと後入れかやくの2袋が入っています。



麺は中細ストレートタイプのノンフライ麺です。
見た目にもきれいな感じです。
スープや具材はすべて後入れなので麺だけ入ったカップにお湯を注ぎ4分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺をよくほぐして液体スープを入れてなじませ、かやくをのせた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は中細ストレートノンフライタイプで醤油、チキンエキスなどが配合された味付麺です。
なぜが私が麺職人シリーズを作る時には4分で仕上げたにもかかわらず少しかたさが残る感じの麺に仕上がる事が多かったのですが、今回は程良い感じに仕上がり滑らかで口当たりのよい麺はまるで生めんのキャッチフレーズもまんざらではないなと思わせてくれるような仕上がりでした。

スープは醤油、植物油脂、魚介調味油、鯛エキス、糖類、香辛料などを合わせた塩味仕立てです。
液体スープでなじみやすくなっており、カップの中に鯛のよい香りがしてきます。
少し甘みのある中に香辛料などの辛味が口に広がる塩味スープです。

具はねぎ、魚肉練り製品、しょうが、赤唐辛子です。
後入れタイプのかやくになっています。
彩りを添える程度で、具の量感を楽しむようなものではありませんが、魚肉練り製品の食感は印象に残り、しょうがや赤唐辛子はスープに辛味を添える役割に一役かっているようです。

よい香りとすっきり系のおいしいスープが楽しめる一杯です。
麺もおいしく仕上がり、生めんに近い食感が楽しめるので満足度の高いものに仕上っていると思います。
これ自体は限定品で今は出ていませんが、また再発売を期待したいと思います。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/879-1b133720

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。