オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿がきや 冬季限定コク塩ラーメン

寿がきや 冬季限定 コク塩ラーメン」


推奨調理時間 熱湯4分 内容量 108g(めん65g) 365kcal 食塩相当量 7.4g ノンフライ麺

寿がきやからここ数年冬期限定で販売されているカップ麺が今シーズンも販売開始されたので紹介します。
背脂と白菜の白く輝く旨コクスープがセールスポイントの一杯です。



カップの中には液体スープ(後入れ)、かやく入りの粉末スープ(後入れ)、かやく(先入れ)の3袋が入っています。



麺は大豆多糖類を配合した縮れのついた中細ノンフライ麺です。
先入れのかやくを入れ、お湯を注いで4分で出来上がりです。
液体スープはふたの上であたためておくことをおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
まず具ができるだけ沈まないに麺をしっかりほぐし、液体スープと粉末スープをなじませた状態で撮影しました。
この写真は食べ始める事ができる仕上がりの状態です。

麺は縮れ付の中細ノンフライ麺で、適度の縮れが付いていることでスープとの絡みも良くなっています。
4分仕上げでしっかりとしたコシと歯ごたえを感じる食べ応えのある麺に仕上がっています。
麺の量は65gとレギュラーサイズの丼型カップ麺では標準的なレベルでボリューム感は悪くありません。

具は白菜、ねぎ、フライドガーリック、とうがらし、チャーシューです。
白菜がとろとろになっているのがおいしく感じました。
具の量感はちょっと寂しげな感があります。もう少し白菜を増やしてくれると見た目も食べ心地もよくなりそうです。
チャーシューはペラペラなのでちょっとチープな感じがしてきます。
やはりコスト面で厳しいのかもしれませんが具のボリューム感とクオリティを上げて欲しいところです。

スープは動植物油脂、塩、チキンエキス、ポークエキス、乳糖、香辛料、野菜エキス、オニオンパウダー、香味油、ポークプロテイン、砂糖、魚醤、いかエキス、酵母エキス、醤油などを合わせた塩味仕立てです。
ポークプロテインあたりが背脂の役割を果たしているのでしょうか?
少し香辛料の風味が強く感じられる塩味スープに背脂のコクが加わり、冬には良い感じのあたたまれるスープに仕上がっています。
またこのスパイシー感は後味として口に残ります。

前回販売されたものと比べてカロリーや食塩相当量などの数値は少しアップしており、スープの味などに変更が加えられていると思われます。
前回も感じたのですがもう少し具材のクオリティやボリューム感を上げることができればより満足度の高い一杯になると思います。
白菜の食感が印象的で味わい深いスープが冬にあたたまる感じをイメージさせてくれる一杯です。
まだ発売開始されたばかりのようで、コンビニの店頭などでお目にかかる事ができます。
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/884-6bd95c95

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。