オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルちゃん 尾道ラーメン

マルちゃん 尾道ラーメン」



推奨調理時間 熱湯3分 内容量 116g(めん80g) 528kcal 食塩相当量 6.6g

マルちゃん丼型カップ麺、尾道ラーメンを紹介します。
なぜかメーカーの商品情報のページでもヒットせず、少し謎な部分はあるのですがよくある特定チェーン向けのオリジナル商品ではないようで中国四国地方のいろいろなお店で見かけます。
ジューシーな肩ロース焼豚入りで鶏ガラと豚のげんこつに小魚のダシをきかせ、豚の背脂でコクを出した醤油味スープが特徴の一杯です。



カップの中には先入れ式粉末スープ、後入れ式液体スープ、先入れかやくの3袋が入っています。



麺は角ばった感じの中細より少し太い感じの縮れつき油揚げ麺です。
ここにかやくと粉末スープを入れてお湯を注ぎ、3分で出来上がります。
液体スープはふたの上であたためておくとよいでしょう。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺をよくほぐし、液体スープを加えた状態で撮影しました。
これで食べ始めることができる状態です。

麺は醤油、とろろ芋、粉末野菜、香辛料を配合した油揚げ縮れ麺です。
3分で少しやわらかめに仕上がりました。
麺の食感はもっちりしながら少しコシがあるような感じです。
大盛と謳っていないのに麺の量が80gとかなり多く、食べ応えとボリューム感はかなりのものです。

スープは豚脂、植物油、ポークエキス、魚介エキス、塩、チキンエキス、香辛料、発酵調味料、香味油脂、粉末野菜、ねぎ、砂糖、しいたけエキス、コンブエキスなどをブレンドした醤油味仕立てです。
粉末スープで下味をつけ、液体スープで味を仕上げるダブルスープです。
あっさり系ながらもコクのある醤油味スープは動物系と魚介系のだしがきいて背脂が加わったものです。
醤油の味も濃い目で美味しさを引き立てています。

具は焼豚、メンマ、味付ひき肉などです。
味付ひき肉はカップの中にセットされています。
メンマのカットは小さいですがスープの中から現れるひき肉が印象的です。
焼豚はペラペラで残念な感じのではなく、まあまあのクオリティかと思います。

おいしさとボリュームの両方が楽しめる一杯です。
ご当地ものという事もあってか、日常的に販売されている地域は限られているようですが機会があればぜひお試しを。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/885-b847032a

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。