オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 ごんぶと 鯛だし年明けうどん

日清 ごんぶと 鯛だし年明けうどん



推奨調理時間 500W電子レンジ 1分半 または 湯切り調理 内容量 201g(めん180g) 322kcal 食塩相当量 4.8g 生タイプ

恒例になった日清ごんぶと年明けうどんを紹介します。
鯛だしのつゆと生タイプ麺のおいしさで年明けを祝う一杯です。



カップの中には粉末スープと液体スープ、かやくの3袋と麺の袋が入っています。
麺は湯きり調理とレンジ調理の2通りに対応しています。



お湯さえあればどこでも作れる湯きり調理は手軽ですが、麺をうまく戻すには少しコツがいるのでレンジ調理をお勧めします。
これはレンジ調理で戻した麺です。
少しの時間で上手に戻ります。
目安の調理時間は500Wで1分半です。
麺を戻したら粉末スープとかやくを入れてお湯を注ぎ、液体スープをくわえなじませたら出来上がりです。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺は生タイプうどんで、湯切り調理とレンジ調理に対応していますが、レンジ調理の方が上手に麺を仕上げる事ができるので今回はレンジ調理にしました。
生タイプ麺ならではのもっちり感がしっかり感じられ、乾麺のカップうどんには真似のできない太さとおいしさが楽しめます。
ボリューム感もなかなかのものです。

具は味付油揚げ、魚肉練り製品、味付卵、かまぼこです。
わかめの姿もみえますが、これはスープに含まれているものです。
刻み揚げ、鯛入りつみれ、かまぼこが彩りを添えます。
かまぼこのデザインが寿なのは赤い具材で年明けを祝うことをあらわしているものです。



スープは鯛エキス、塩、糖類、ねぎ、わかめ、こんぶエキスなどを合わせた醤油味仕立てです。
かなり色は薄い感じで醤油は色付けくらいにしか感じられません。
かなりあっさりした感じで鯛とこんぶのだしがよくきいておりやさしく体をあたためてくれます。

年明けうどんはまだまだメジャーとは言えませんがこうして毎年商品化を続けていく事で新しい習慣になっていく一助にはなるかと思います。
美味しいうどんであたたまりながら新年を祝うのも趣きがあっていい事だと思います。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/895-0249bfd1

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。