オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップバリュ とろみ鶏白湯ラーメン

トップバリュ とろみ鶏白湯ラーメン」



推奨調理時間 熱湯4分 内容量 81g(めん60g) 297kcal 食塩相当量 5.7g ノンフライ麺

イオングループのPBブランド、トップバリュ丼型カップ麺です。
鶏のうまみといりごまの風味がきいたクリーミーでとろみのある白湯スープがセールスポイントの一杯です。
製造メーカーは明記されていませんが、製造所固有記号がJ768で群馬県の工場となっており、これを検索するとテーブルマークの関連会社の加ト吉水産が製造していることがわかります。



カップの中には後入れ粉末スープ、後入れの調味オイル、先入れかやくの3袋が入っています。



麺は中細縮れつきのノンフライ麺です。
ここにかやくを入れてお湯を注いで4分で出来上がります。
調味オイルはフタの上であたためておくとよいでしょう。



出来上がりはこのような感じになりました。
具が沈まないようにしっかり麺をほぐし、調味オイルを加えた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は縮れのついたノンフライタイプの中細麺です。
4分で少しやわらかめに仕上がりましたがもっちりした感じが出ています。
このサイズの丼型カップ麺としては標準的な麺量の60gながら食べ応えがあってボリューム感もよく感じられます。

具はキャベツ、とうもろこし、チンゲン菜、赤ピーマン、ねぎなどです。
仕上げ時にできるだけ沈まないようにしたつもりですが、写真で見るとまったく量感がないように見えてしまいますが、そこそこの量感は感じられ価格の割には頑張っていると思います。

スープは調味油、砂糖、チキンエキスパウダー、クリーミングパウダー、ごま、香辛料、酵母エキスパウダーなどをブレンドした白湯スープです。
後入れ式粉末スープと調味油で構成されています。あっさりした感じでとろみがついた鶏白湯スープにチキンオイルのコクが加わった塩味仕立てのスープがおいしく味わえます。

いろいろ新しい商品を次々と投入してくるトップバリュのカップ麺は、正直なところあたり外れがあると思いつつ試し買いするのですがこれは私にはあたりと感じられる一杯です。
適度なとろみがついた鶏白湯スープがおいしく、麺も少しもっちりした感じが印象に残りました。
価格もお手頃な感じに設定されているので、いくつか買い置きするにも良さそうです。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/902-5a6af2f6

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。