オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコック 麺の街 尾道しょうゆラーメン

エースコック 麺の街 尾道しょうゆラーメン」
men120407521

men120407522

推奨調理時間 熱湯3分 内容量 101g(めん80g) 450kcal 食塩相当量 6.4g

サークルKサンクスエースコックのコラボ商品、縦型カップの麺の街シリーズです。
このシリーズもスポット的に登場し、麺で有名な街の味をカップ麺で表現しています。
今回は尾道編を紹介します。

men120407525

液体スープはカップの中に入っています。
この手のカップ麺で調味油や液体スープつきのものはたいていふたの上に貼り付けてあるのが多いのですが、エースコックの一部の製品では
カップの中に入っているものがあります。
この袋以外はスープの素や具材は袋に入っていない状態でカップにセットされているので取り出すときに手が汚れてしまうのでなんとかならないでしょうか。

men120407526

液体スープの袋を取り出した状態でカップの中はこんな感じです。
スープと具材がセットされています。
ここにお湯を注ぎ、3分待ちます。

men120407527

出来上がりはこんな感じです。
これは液体スープを投入し、具が下に沈まない程度に混ぜただけの状態で撮影しています。

具は角切りの焼豚、メンマ、ねぎです。
量もたっぷりとまではいきませんが、それなりに入っています。
焼豚のカットが小さいので存在感があまりないのが残念なところです。

麺はなめらかでコシのある麺です。
仕上がり具合もかたすぎず、やわらか過ぎずと言った感じになりました。
歯ざわりもよくつるりといただけます。
量は大きめのカップなので80gと一般的な縦型カップ麺より多いので満足度は十分感じられるはずです。

スープは尾道ラーメンの特徴である魚介だしと豚の背脂がいかされたものになっています。
もう少し魚介の風味が強いと特徴的になる気がするのですが、あまり尖ったものにするよりは無難なところで尾道ラーメンの雰囲気を味わってもらうほうがいいのかもしれません。
この写真には余り背脂が浮かんでいませんが、液体スープにはかなり脂分が含まれています。
コクがあっておいしい醤油味スープが楽しめます。

ボリューム感とスープのおいしさが楽しめる一杯です。
またご当地のラーメンの雰囲気を味わうこともでき、楽しく食べられます。
今のところサークルKサンクスのお店で入手できますが、導入期より陳列数も減ってきているお店が多くなってきました。
これと同時に販売されていた熊本編はあまり見かけなくなったのでこちらもそろそろ終了なのかもしれません。
興味のある方はサークルKサンクスのお店を覗いてみてください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/91-ccad1c8a

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。