オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコック ヒガシマルうどんスープ使用 きつねうどん

エースコック ヒガシマルうどんスープ使用 きつねうどん



推奨調理時間 熱湯5分 内容量 76g(めん60g) 314kcal 食塩相当量 5.8g

セブンイレブンを中心に販売されている丼型カップのきつねうどんです。
関西で有名なヒガシマルうどんスープ使用をアピールしています。



カップの中には先入れ式粉末スープと、先入れかやくの2袋が入っています。
ヒガシマルうどんスープ使用ですが、スープのパッケージはエースコック社製のものになっています。



麺は縮れのついた平打ち風の油揚げ麺で、カップ麺のうどんによくあるスタイルです。
きつねうどんの命ともいえる油揚げは他の多くのカップうどんと同じくカップの中にセットされています。
ここに粉末スープとかやくを入れてお湯を注ぎ5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
具が沈まないように麺をほぐしながら粉末スープをなじませた状態で撮影しました。
まだしっかり麺をほぐしきっていない状態で撮影したので食べるまでにもう少ししっかり麺をほぐしています。

麺はカップうどんによくあるスタイルの平打ち風縮れつきの油揚げタイプです。
他のメーカーのカップうどんより少し麺が細い感じに見えますが、気のせいでしょうか・・・
推奨調理時間の5分でもっちりした感じのおいしく楽しめるうどんに仕上がりました。
麺の量は60gとレギュラーサイズの丼型カップうどんにしてはちょっと控えめですが、量感に欠けるような感じはしませんでした。

具は味付油揚げ、たまご、かまぼこ、ねぎです。
油揚げは大きさもまずまずのレベルで、よく味が染みていておいしく味わえます。
他の具材も彩りをよくする役割を果たしています。



スープはこのような感じです。
色は関東風のものに比べてかなり薄い感じです。
淡口醤油とかつお節、昆布などが中心になったスープは関西を中心におなじみのヒガシマルうどんスープを使用したものです。
結構甘みを帯びてダシの風味もよくきいたスープに仕上がっています。
他の関西風(西日本風も含め)と銘打ったカップうどんのスープに比べてちょっと甘みが強い感じです。

東日本のうどんによくある醤油の味が強めに出たスープとはひと味違ったスープが楽しめる一杯です。
関西周辺ではヒガシマルのうどんスープのネームバリューは高く、今回私の購入動機もヒガシマルのうどんスープ使用というところにあります。
セブンプレミアムではありませんが、今のところセブンイレブン以外ではお目にかかっていないのでおそらくチェーン限定商品だと思われます。
販売開始から少し時間が過ぎているので店頭での扱いは一押しのポジションではなくなってきていますがまだ十分手に入ると思います。
気になる方は一度お店を覗いてみてはいかがでしょうか?
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/934-6a2ede34

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。