オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュータッチ 懐かしのとん汁うどん

ニュータッチ 懐かしのとん汁うどん



推奨調理時間 熱湯5分 内容量 80g(めん64g) 366kcal 食塩相当量 5.3g

ニュータッチの「懐かしの」シリーズの一杯です。
久々に懐かし豚汁うどんを食べてみたので記事にしてみました。
内容量やカロリーは以前食べた時と変わっていないようですが、パッケージデザインはリニューアルしているようです。
まろやかなコクの合わせみそ味、豚肉、鰹だしの絶妙な美味しさがセールスポイントの一杯です。
懐かしの時代は昭和50年頃をイメージしているようです。



カップの中には先入れ式かやくと後入れ式の粉末スープの2袋が入っています。



麺はカップうどんによくあるスタイルの平打ち風縮れつき油揚げ麺です。
ここにかやくを入れお湯を注ぎ5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
ふたを開けたときはまだ結構麺がかたい状態でした。
具材が沈まないように麺を結構しっかりほぐし、スープを入れてなじませた状態で撮影しました。
撮影後もまだ麺がかたそうだったので、食べる前にもう少し麺をほぐしています。

麺はラード、醤油を配合した平打ち風縮れつき油揚げ麺です。
カップ麺のうどんによくあるスタイルの麺です。
5分仕上げでも麺が結構かために仕上がるのでしっかりほぐす必要があります。
よくほぐすと口当たり滑らかなうどんになりました。
麺量は64gと多からず、少なからずのほどよい感じだと思います。

具は味付豚肉、味付油揚げ、ごぼう、ねぎ、人参です。
豚汁らしい具材の基本は網羅されていますが、量感はあまり感じられないのが残念です。
きざみ揚げはそれなりに存在感があるのですが、そのほかの具材はカットも大きくなくあまり存在感がないのが残念です。
やはりコスト面で厳しいものがあるのでしょうか?

スープは塩、糖類、植物油脂、ポークエキス、オニオンパウダー、香辛料、かつお節粉末などをブレンドしたみそ味仕立てです。
後入れ式の粉末スープで、合わせみそですが色はあまり濃い感じではないのですが豚と鰹のだしがきいた濃いめのスープに仕上がっています。
油分がそれほど強くなく、ちょっと粉末スープの粉っぽさを感じるものの濃さも良い感じで私のイメージする豚汁に近い感じがしました。

手軽かつリーズナブルに豚汁うどんをおいしく味わう事ができる嬉しい一杯です。
コストとの兼ね合いはわかりますが、やはり豚汁を名乗る上はもう少し具材のレベルアップをお願いしたいところです。
パッケージのイメージ画像、昭和50年ごろとなっていますがよほどの田舎にでも行かない限りもう囲炉裏なんてなかったような・・・
他の豚汁うどんは夏場はあまり見かけない中、年中手に入るのでお店で見かけたら手にとってみたくなる一杯です。
ごちそうさまでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/954-824a4616

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。