オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ一番 カレーラーメン(丼カップ)

サッポロ一番 カレーラーメン(丼カップ)」



推奨調理時間 熱湯3分 内容量 79g(めん60g) 349kcal 食塩相当量 5.6g

サッポロ一番カレーラーメンを紹介します。
この商品は袋麺と丼型カップ麺が販売されており、今回は丼型カップ麺の方を紹介します。
ビーフのコクと旨み、まろやかなカレースープがセールスポイントの一杯です。



カップの中には先入れ式かやくの袋と先入れ式粉末スープの袋の2袋が入っています。
袋麺には辛味を調節するスパイスがついていますが、これにはついていません。



麺は縮れつきの油揚げ麺で中太タイプです。
ここにかやくと粉末スープを入れてお湯を注ぎ3分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
ふたを開けてスープをなじませながら麺をよくほぐした状態で撮影しました。
この写真は仕上げ後で食べ始める事ができる状態のものです。

麺は油揚げタイプの縮れつき中太麺です。
少し黄色っぽい感じの麺なのがサッポロ一番のカップ麺としては珍しい感じです。
3分でほどよいかたさに仕上がり、もっちりした食感がコクのあるカレースープにあっています。
量は60gとレギュラーサイズの丼型カップ麺の平均的な量なので物足りなさは感じないと思います。

スープは糖類、塩、香辛料、クリーミングパウダー、醤油、ポークエキス、ビーフエキス、みそ、チャツネシーズニングパウダー、チーズパウダー、酵母エキス、乳等などをブレンドしたカレー味仕立てです。
コクのある中辛タイプのカレー味スープで、まろやかな風味のスープがおいしさを引き立てています。
決して激辛タイプではないのですが、口の中には辛味が後味として残ります。
袋麺と同じような別添のスパイスがあると辛味が調節できてもっとおいしさの幅が広がると思うのでぜひカップ麺タイプにも採用してほしいと思います。

具はフライドポテト、鶏・豚味付肉そぼろ、人参、ねぎです。
具の品目はバラエティも豊かな感じですが、量感はそんなに豊かではないように感じます。
ポテトのほくほく感や肉そぼろの質感などは悪くないと思います。

中辛タイプのまろやかなカレースープがおいしい一杯です。
ちょっと具の量感は残念な感じがしないでもないですが、もっちり食感の麺もよい感じなのでおいしくカレーラーメンが楽しめるように仕上がっています。
コンビニよりはスーパーでお目にかかる事が多いと思います。
気になる方はスーパーを覗いてみてはいかがでしょうか?
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/959-61cd27c5

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。