FC2ブログ

オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PrimeONE 大阪市福島区 烈志笑魚油 麺香房三く監修 魚介醤油ラーメン

「PrimeONE 大阪市福島区 烈志笑魚油 麺香房三く監修 魚介醤油ラーメン」




推奨調理時間 熱湯3分 内容量 93g(めん70g) 410kcal 食塩相当量 6.4g

サークルKサンクスのオリジナルカップ麺を紹介します。
大阪市福島区の人気店麺香房三く」監修の一杯です。
この魚介醤油ラーメンはポークをベースに煮干やかつおの旨みをきかせた魚介醤油スープがセールスポイントの一杯です。
パッケージにもロゴがあるのですぐにわかりますが製造はエースコックです。



カップの中には液体スープの袋が入っており、ふたの上にはふりかけが添付されています。



液体スープの袋を取り除いたあとのカップの中の様子です。
麺、スープの素、具材がセットされている縦型カップ麺の一般的なスタイルです。
ここにお湯を注ぎ3分で出来上がります。
液体スープはふたの上であたためておくことをおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
この写真はは3分経過後表面を軽く整理して液体スープとふりかけを加えて軽くなじませた状態で撮影したものです。
まだ麺はほとんどほぐしていないので食べる前に麺をしっかりほぐしています。

麺は醤油を配合した細め(中細くらい?)の縮れつき油揚げ麺です。
出来上がり時には少し白っぽい感じになりました。
3分でほどよいかたさに仕上がり、口当たりもよくおいしく味わえます。
70gの麺量は量感もよく満足できると思います。

スープは魚介エキス、植物油脂、食塩、香味油、鶏・豚エキス、デキストリン、魚介パウダー、香辛料、砂糖、魚醤、酵母エキス、コンブエキス等をブレンドした醤油味仕立てです。
粉末スープと液体スープのダブルで構成されており、ほかにふりかけとして魚粉が添付されています。
液体スープは醤油ダレです。
スープは濃いめの醤油味と魚介のだしにポークの風味がよく出た味わい深いものに仕上がっています。
ふりかけを加えることによって魚介の香りがさらに広がります。

具は焼豚、ねぎ、ホウレン草です。
ねぎ、ホウレン草に関しては彩りを飾る程度の存在感だと思います。
焼豚は縦型カップにしては珍しく丸型に成形されたものが一枚入っています。
質感はそれほど上質でもない感じですが、悪くもない感じです。

魚介の香りと風味が食欲を掻き立てる一杯です。
麺の量感もよく、満足度も高くおいしく味わえる思います。
魚介の香りや風味が好きな方はリピートしたくなりそうな一杯です。
この一杯が気になる方は一度サークルKサンクスのお店を覗いてみてはいかがでしょうか?
余談ですがこのお店の店名、読み方が気になって仕方ありません。
ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/966-106c8c15

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。